ピクシブ百科事典

トータスファンガイア

ねんまくにういんくするさかみち

トータスファンガイアとは、「仮面ライダーキバ」に登場するファンガイアの一体。
目次[非表示]

「教えてくれ…。なぜ人間を愛してはいけないんだ!」

演:坂本真
CV:下山吉光

概要

真名「粘膜にウインクする坂道」

第32話から33話の現代編のみに登場。

ファンガイアの誇りを捨て人間として生きることを決め、人間の女性を愛するリザードクラスのファンガイア
モチーフはリクガメで裏モチーフはオナガドリ
全身が固い甲羅で覆われており両腕のシェルシールドを前面で合わせることにより強力な盾にすることができる。

愛する女性にプロポーズしようとしているところをクイーン(=鈴木深央)に遭遇し処刑されかける。
この時にはまだ深央の心に迷いがあり、トータスファンガイア自身も一目散に逃走したため実際に処刑されてはいない。

その後水をエネルギーに変えるという発明でD&P社の社長でありキングである登太牙と商談したせいでキングの処刑対象にもなってしまう。

時が経つと今度は自身が在籍している研究所前で再び深央に遭遇。
またもや処刑されかけるもなぜ人間を愛してはいけないのかと訴えかけ再び逃走。
逃げた先に黒沢(=ムースファンガイア)がいて今度はムースファンガイアに殺されかけるも、キバの介入もあり三度逃走。
しかしいつまでもそううまくいくはずもなく最終的に太牙が変身する仮面ライダーサガのスネーキングデスブレイクで砕け散った。

余談

人間態を演じる坂本氏は他にも東映特撮にいくつかゲスト出演している。

関連タグ

ファンガイア リクガメ オナガドリ 仮面ライダーキバ

コメント