ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
遊戯王OCGに登場するドラゴン族の通常モンスター。

カードテキスト

カードテキスト

通常モンスター

星7/炎属性/ドラゴン族/攻2200/守2600

卵のカラをかぶっているドラゴン。子供と間違えると痛い目にあうぞ!


概要

概要

原作マンガではペガサスが使用していたドラゴン族通常モンスターの殻に隠れているが、これはある種の擬態のようなものであるらしく、レベルやステータスは間違いなく子供のドラゴンのそれではない。実際、フレーバーテキストにも「子供と間違えると痛い目にあうぞ!」と書かれている。ちなみにその中身は割と正統派な赤いドラゴンで、原作マンガや一部ゲーム作品では攻撃表示になるとその本体を披露する仕様となっている。


レベル7の最上級モンスターであるが、ステータスはハッキリ言って力不足であり、単独ではまともな活躍がまず見込めない。かと言って何か別のカードと組み合わせて使うにしてもこのカードでなければならないという理由がなかなか見つけられない。OCG化された当初からずっとこんな調子である。

一応、最上級通常モンスターの中では炎属性は意外と珍しい存在なので、その辺りを上手く活用できれば何か道が開けるかもしれない。

余談だが、原作マンガではレベル6だった。リリース1体でこのステータスならなかなか破格ではあったのだが……。


関連項目

関連項目

ドラゴン族 通常モンスター トゥーン・ドラゴン・エッガー


デジタマモン

カードテキスト

カードテキスト

通常モンスター

星7/炎属性/ドラゴン族/攻2200/守2600

卵のカラをかぶっているドラゴン。子供と間違えると痛い目にあうぞ!


概要

概要

原作マンガではペガサスが使用していたドラゴン族通常モンスターの殻に隠れているが、これはある種の擬態のようなものであるらしく、レベルやステータスは間違いなく子供のドラゴンのそれではない。実際、フレーバーテキストにも「子供と間違えると痛い目にあうぞ!」と書かれている。ちなみにその中身は割と正統派な赤いドラゴンで、原作マンガや一部ゲーム作品では攻撃表示になるとその本体を披露する仕様となっている。


レベル7の最上級モンスターであるが、ステータスはハッキリ言って力不足であり、単独ではまともな活躍がまず見込めない。かと言って何か別のカードと組み合わせて使うにしてもこのカードでなければならないという理由がなかなか見つけられない。OCG化された当初からずっとこんな調子である。

一応、最上級通常モンスターの中では炎属性は意外と珍しい存在なので、その辺りを上手く活用できれば何か道が開けるかもしれない。

余談だが、原作マンガではレベル6だった。リリース1体でこのステータスならなかなか破格ではあったのだが……。


関連記事

親記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

ドラゴン・エッガー
0
ドラゴン・エッガー
0
遊戯王OCGに登場するドラゴン族の通常モンスター。

カードテキスト

カードテキスト

通常モンスター

星7/炎属性/ドラゴン族/攻2200/守2600

卵のカラをかぶっているドラゴン。子供と間違えると痛い目にあうぞ!


概要

概要

原作マンガではペガサスが使用していたドラゴン族通常モンスターの殻に隠れているが、これはある種の擬態のようなものであるらしく、レベルやステータスは間違いなく子供のドラゴンのそれではない。実際、フレーバーテキストにも「子供と間違えると痛い目にあうぞ!」と書かれている。ちなみにその中身は割と正統派な赤いドラゴンで、原作マンガや一部ゲーム作品では攻撃表示になるとその本体を披露する仕様となっている。


レベル7の最上級モンスターであるが、ステータスはハッキリ言って力不足であり、単独ではまともな活躍がまず見込めない。かと言って何か別のカードと組み合わせて使うにしてもこのカードでなければならないという理由がなかなか見つけられない。OCG化された当初からずっとこんな調子である。

一応、最上級通常モンスターの中では炎属性は意外と珍しい存在なので、その辺りを上手く活用できれば何か道が開けるかもしれない。

余談だが、原作マンガではレベル6だった。リリース1体でこのステータスならなかなか破格ではあったのだが……。


関連項目

関連項目

ドラゴン族 通常モンスター トゥーン・ドラゴン・エッガー


デジタマモン

カードテキスト

カードテキスト

通常モンスター

星7/炎属性/ドラゴン族/攻2200/守2600

卵のカラをかぶっているドラゴン。子供と間違えると痛い目にあうぞ!


概要

概要

原作マンガではペガサスが使用していたドラゴン族通常モンスターの殻に隠れているが、これはある種の擬態のようなものであるらしく、レベルやステータスは間違いなく子供のドラゴンのそれではない。実際、フレーバーテキストにも「子供と間違えると痛い目にあうぞ!」と書かれている。ちなみにその中身は割と正統派な赤いドラゴンで、原作マンガや一部ゲーム作品では攻撃表示になるとその本体を披露する仕様となっている。


レベル7の最上級モンスターであるが、ステータスはハッキリ言って力不足であり、単独ではまともな活躍がまず見込めない。かと言って何か別のカードと組み合わせて使うにしてもこのカードでなければならないという理由がなかなか見つけられない。OCG化された当初からずっとこんな調子である。

一応、最上級通常モンスターの中では炎属性は意外と珍しい存在なので、その辺りを上手く活用できれば何か道が開けるかもしれない。

余談だが、原作マンガではレベル6だった。リリース1体でこのステータスならなかなか破格ではあったのだが……。


関連記事

親記事

兄弟記事

もっと見る

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    おひとり様には慣れましたので。 婚約者放置中!

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  2. 2

    妹はシスコン兄がめんどくさい

    ヨシミズ

    読む
  3. 3

    ネトゲの性別は詮索NGです!

    宝乃あいらんど

    読む

pixivision

カテゴリー