ピクシブ百科事典

ドロシー(プリンセス・プリンシパル)

どろしー

『プリンセス・プリンシパル』の登場人物。

概要

CV.大地葉
プリンセス・プリンシパル』の登場人物。
アルビオン王国の名門クイーンズ・メイフェア校の学生だが、その正体はアルビオン共和国により学内に送り込まれたスパイ。
シャーロット王女、アンジェベアトリスちせ達クィーンズ・メイフェア校の学生からなるスパイチームのリーダーであり、自らの抜群のプロポーションによる色仕掛け、車のドライブテクニック、アンジェやちせに比べれば見劣りするが秀でた格闘術などでチームの活動に貢献している。
性格は明るく大雑把。姉御肌で面倒見が良いが、スパイとしては情に厚過ぎる面があり、本人も自分の弱さとしてそれを自覚している。
また無類の酒好きである。

以下、ドロシーの軽いネタバレ
































17歳と称しているが、実は20歳。
本名はデイジー・マクビーンで、父親は元蒸気技師のダニー・マクビーン。ドロシーは事故で不具の身体となり荒んだダニーに愛想を尽かして家を出て行った母親の名前である。
母の出ていった後はダニーの暴力に晒され、耐え切れずに家出した時にロンドン革命が起こり、アルビオン共和国の人間となり、共和国の諜報機関であるコントロールのスパイとなったという経緯がある。

関連タグ

プリンセス・プリンシパル

pixivに投稿された作品 pixivで「ドロシー(プリンセス・プリンシパル)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 495995

コメント