2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ナスタシア

なすたしあ

スーパーペーパーマリオに登場するキャラクター。「ザ・伯爵ズ」のひとり。
目次[非表示]

概要

ノワール伯爵の側近であり、最高幹部。眼鏡をかけた秘書のような出で立ちをしている女性。
名前の由来は、ロシア人の女性名である「アナスタシア」のもじりか。

前作のキノシコワを思わせる姿、性格をしている。一人称は「ワタクシ」で、誰に対しても敬語で話す。
得意技は催眠術。彼女の「チョーサイミンジュツ」にかけられると、伯爵に絶対の忠誠を誓うようになる

この催眠術の力には他の部下達も逆らえず、彼女が最高幹部である所以でもあるらしい。だが、戦闘用の能力ではないためか、彼女と直接対決する機会が無いのでそれが全ての能力かはよく分かっていない。
同僚のマネーラからは「ナっちゃん」と呼ばれている。
同僚のドドンタスがマリオ達にやられて帰ってくるたびに、反省文を1000枚書かせたり、自作の歌「伯爵さまおうえん歌」を彼に延々と歌わせるといったドSな一面もある。

活躍

劇中ではピーチ姫に無理矢理誓いの言葉を言わせ、クッパの部下を沢山洗脳した。
ノコノコサングラスは洗脳された証である。また、部下にはよく「ビバ! 伯爵!」と言わせている。

ウラハザマタウンのドリンクバーの話で、「昔、ワナに掛かっていたコウモリが、恋人を探す旅をしていたある男に助けられ、その男に惚れたコウモリは以降人間の姿となりその男と契約し、部下になった」という話を聞ける。
ナスタシア自身も「(伯爵に)以前命を救っていただいた」と本編中で言っていることから、そのコウモリというのが彼女(つまり恋人を探していた男はノワール伯爵)であると推測できる。

クッパの部下たちを次々に洗脳していく姿から、最初は冷酷なイメージを与えるが、それは伯爵に叶わぬ恋をしている所以である。伯爵の為ならば命を捨てても惜しくないという。
本来は他者を思いやり、争いのない平和な世界を願う優しい性格である。
ノワール伯爵戦後、ボロボロの伯爵をかばってとある人物の攻撃を受け、気を失ってしまう。

エンディング後はウラハザマタウンで、伯爵がいなくなってしまったことを誰よりも悲しんでいるものの、少しずつ前を見て生きて行こうと決意している。
ドドンタスから惚れられているのは気付いていない様子。

余談だが彼女の眼鏡無しの姿はゲーム終盤で少しだけ確認することができる。
また、エンディングでは大号泣という必殺技を見せた。

検索上における注意

上記のゆえに単に「ナスタシア」と検索すると、「アナスタシア(シンデレラガールズ)」や「那須原アナスタシア」などスーパーマリオに関係のないタグが引っかかってしまうので、検索の際は完全一致か「マリオ」のキーワードと複数検索すると良い。

関連タグ

スーパーペーパーマリオ ザ・伯爵ズ 片思い 眼鏡っ娘

関連記事

親記事

ザ・伯爵ズ ざはくしゃくず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 274340

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました