ピクシブ百科事典

ハンサ

はんさ

ハンサ(Hamsa)とはインド神話に登場する白い鵞鳥もしくは白鳥である。
目次[非表示]

概要

ハンサ(Hamsa)とはインド神話に登場する白い鵞鳥もしくは白鳥である。
真理知識、究極の実在としてのブラフマン、求道の象徴であり、その飛び立つ姿は輪廻転生からの解脱を表すともされる。

ハンサをヴァーハナ(騎獣)とする神にブラフマーサラスヴァティーヴィシュヴァカルマンがいる。

創作での扱い

初出は『デビルサマナー』で種族は”霊鳥”。冠を頭に頂く白い鵞鳥として登場。

頑張って描いたベルライダー。


神撃のバハムート ハンサ


関連タグ

インド神話 ヒンドゥー教 ヴァーハナ
ブラフマー サラスヴァティー ヴィシュヴァカルマン

pixivに投稿された作品 pixivで「ハンサ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17766

コメント