ピクシブ百科事典

輪廻転生

りんねてんしょう

輪廻転生とは、仏教を初めとするアジア宗教等で信仰されている考え方。
目次[非表示]

概要

生物は死ぬと別の生物に生まれ変わり、転生を繰り返していくという考え方。『りんねてんせい』とも。仏教ヒンズー教等、主にアジア各地で一般的な考え方であるが、ギリシャのオルペウス教やエジプトなど世界各地に類例が見られる。錬金術にも輪廻転生の思想が影響している。

仏教圏においては六道と呼ばれる、六つの世界の間での輪廻転生が行われると考える。また、前世の記憶や痕跡を体に宿す(とされる)子供がしばしば見られ、聖人として祭られる事もある。生前(前世)の記憶は全て消去され忘れてしまう他、何の生物に転生出来るか(来世)はのみぞ知ると言う。

単語を略す場合『輪廻』では動物を含めた全生物への生まれ変わり、『転生』では人間のみの生まれ変わりを指す。

創作における「輪廻転生」

古くからの伝承神話・創作作品でも、アジア圏を中心に輪廻転生は死生観の一環として大いに取り込まれている。
インド神話ではヴィシュヌ神が様々な姿に変化し、地上に転生している。
また仏教色の強い『西遊記』でも、登場人物の出生にまつわって輪廻転生が話題に上がっている。
日本では拾遺物語などの伝承記録にたびたび登場しており、文化として日本人の精神性に深く染みついている。

輪廻転生を大きく取り上げた漫画作品としては、やはり手塚治虫の『火の鳥』が有名。
のち80年代後半から90年代初頭にかけて異世界転移と転生のブームが巻き起こり、創作ジャンルのひとつとして定着する。この頃の作品として代表的なものに『伝説巨神イデオン』『聖戦士ダンバイン』『幻夢戦記レダ』『NG騎士ラムネ&40』『美少女戦士セーラームーン』などが挙げられる。
以降、漫画やアニメ等では、運命的な因縁を設定する際に「前世から続く因縁」をよく持ち出すようになっている。


関連作品

同名の作品


輪廻転生が登場する作品群

ここに無い輪廻転生を含む作品を見つけた方は追記して下さい。(五十音順)

あ行
悪魔城ドラキュラ 暁月の円舞曲/ 蒼月の十字架
妖しのセレス
NG騎士ラムネ&40
エンジェルハント
AngelBeats!
妖狐×僕SS
犬夜叉
裏切りは僕の名前を知っている
織田シナモン信長

か行
神風怪盗ジャンヌ
神ノ牙-JINGA-
神咒神威神楽
機巧童子ULTIMO
神無月の巫女
久遠の絆
蜘蛛ですが、なにか?

さ行
最遊記外伝
THE GOD OF DEATH
サモンナイトエクステーゼ 夜明けの翼
シャーマンキング
白騎士物語
聖剣使いの禁呪詠唱
ゼノギアス
ゼルダの伝説 スカイウォードソード
千年女優
創聖のアクエリオン

た行
懲役339年
テイルズウィーバー
テイルズオブイノセンス
DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー
天使禁猟区
天使のしっぽ
てんしょうしょうてんしょう
転生したらスライムだった件
東京レイヴンズ
曇天に笑う
ときめきトゥナイト
Dr.リンにきいてみて!

な行
ナイツ&マジック
七つの大罪(漫画)
NARUTO
南総里見八犬伝

は行
緋色の欠片
美少女戦士セーラームーン
ぴたテン
火の鳥
100万回生きたねこ
ファンタジックチルドレン
BLEACH
文豪とアルケミスト
ぼくの地球を守って
ボクラノキセキ
ポケットモンスターPiPiPi★アドベンチャー
炎の蜃気楼

ま行
魔界転生
魍魎戦記摩陀羅BASARA
桃組+戦記

や行
八雲立つ
遊☆戯☆王/遊戯王デュエルモンスターズ/遊戯王GX/遊戯王ZEXAL
幼女戦記
トキワ来たれり!!

(五十音順)

関連タグ

生まれ変わり 転生 前世 来世
宗教 仏教 エジプト神話 ギリシャ神話
ループ ループもの 無限ループ 無限ループって怖くね?

関連記事

親記事

転生 てんせい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「輪廻転生」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3009699

コメント