ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ファンタジックチルドレン

ふぁんたじっくちるどれん

「ファンタジックチルドレン」とは、日本アニメーション制作のオリジナルアニメである。
目次 [非表示]

概要

アニメ『ファンタジックチルドレン』は、2004年から2005年までテレビ東京系列で放送された。全26話。

なかむらたかし原作によるオリジナルアニメ作品で、SFとファンタジーの要素を盛り込んだ冒険活劇。

輪廻、恋愛、嫉妬、裏切りが入り交じり、張り巡らされた伏線が後半に怒濤の勢いで回収されていくストーリー、そして美しい背景美術と透明感のある音楽が素晴らしい作品となっている。深夜枠らしからぬ絵柄で敬遠された面があり、さらに前半の展開が遅く謎だらけであることもあって本放送時は途中で脱落した人も多く、知名度は高くないが、最後まで見た人には忘れがたい作品となっている隠れた名作である。


なお、本作はネタバレ厳禁アニメである。公式サイトに書かれている設定が物語中盤まで伏せられていたりするので、これから見る人は可能な限り予備知識を仕入れずに見ることを強く推奨する。謎と伏線を積み上げていく序盤10話ほどは話がなんだかよくわからないかもしれないが、頑張って付き合ってみてほしい。


マンガ版は、2004年から2005年までコミックフラッパーで、宮野将一作画にて連載された。全2巻。ヘルガが完全に別人(青髪で巨乳)と化していたり、アニメとはほぼ別物。

ゲーム版はゲームボーイアドバンス用ソフト(アクションゲーム)として2005年5月発売。こちらはアニメのストーリーに忠実で、またアニメとは異なるエンディング(2種類)を見ることができる。


ストーリー

2012年、南の島パパン島で両親と暮らす少年トーマは、ある日島の遺跡でヘルガという無口な少女と出会う。どことも知らぬ場所の絵を描いては、そこに行きたいと言う彼女の願いにトーマは、ヘルガを慕うチットと共に、その場所を探しに行こうとする。


一方、500年前から世界各地にその存在の記録が残る謎の少年少女・ベフォールの子供たち。彼らはティナという女性を探して、永い時を渡り歩いていた。少年少女の失踪事件を追う刑事クックスは、祖父の残した写真から事件とベフォールの子供たちとの関連を疑い独自の捜査を進め、やがて謎の組織「ゲド機関」の存在に行き着く……。


登場人物

トーマ(CV:皆川純子

ヘルガ(CV:河原木志穂

チット(CV:小林希唯

ベフォールの子供たち

アギ(CV:浦田優

ソレト(CV:高口幸子

ヒースマ(CV:原沢勝広

ハスモダイ(CV:松本さち

タルラント(CV:矢口アサミ

メル(CV:坂本真綾

パルザ(CV:鈴木千尋

刑事

クックス(CV:辻親八

アリス(CV:住友優子

ゲド機関

ゲルタ(CV:甲斐田ゆき

キルヒナー(CV:成田剣

デュマ / デミアン(CV:花輪英司

惑星ギリシア

ティナ(CV:河原木志穂

セス(CV:後藤哲

ソラン(CV:羽多野渉

タイタス(CV:大木民夫

ゲオルカ(CV:小村哲生

ゴトー(CV:上別府仁資

レダ(CV:浅野まゆみ

その他

とうちゃん(CV:大川透

かあちゃん(CV:甲斐田ゆき

施設の院長(CV:平田広明

コンラート(CV:進藤尚美


主題歌

オープニングテーマ

「Voyage」

歌 - いのり / 作詞 - 酒井ミキオ / 作曲 - 山崎ますみ / 編曲 - 江口貴勅

エンディングテーマ

「水のまどろみ」

歌 - ORIGA / 作詞 - 濱田理恵 / 作曲・編曲 - 梁邦彦


関連イラスト

ファンタジックチルドレンFantastic Children

関連項目

ファンチル

ファンチル100users入り ファンチル500users入り ファンチル1000users入り

外部リンク

TVアニメ公式サイト

関連記事

親記事

日本アニメーション にっぽんあにめーしょん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 960253

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました