ピクシブ百科事典

フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ

ふぃんえるどすいらふぃんてぃ

フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ (Fin E Ld Si Laffinty)とは、アニメ「輪廻のラグランジェ」の登場人物。
目次[非表示]

CV:瀬戸麻沙美

人物像

通称「ラン」。
惑星レ・ガリテの王女で、国王フィン・エ・ルド・シ・ディセルマインの妹。
ある任務を帯びて地球へ派遣されてきた16歳。ウォクス・リンファのパイロット。
感情をあまり表に出さないが、ジャージ部に入部し、少しずつ周囲に打ち解けていく。
招き猫の様なポーズをして「わん」というのが口癖
スレンダーな体型に控えめなだが、お尻は割と大きいようである。

性格は常に冷静で客観的。
一見するとやや冷たい印象があるが、あくまでも自分の背負う使命ゆえに気丈に振る舞っているだけであり、根は年相応の女の子である。特にまどかへの思いは強く、事情もよく分からない自分を丸ごと受け入れてくれた彼女に強い恩を感じている。普段がすましている分、見ようによってはツンデレとも取れる。
あとシャチが好きらしく、愛機のウォクス・リンファに「オルカ」の愛称をつけていた。

……と、これで終われば凛々しいお姫様なのだが、
まどかの宇宙人ボケに即座に「それよ」と普通に返すなど、いささか天然ボケの気があるようである。
加えてドジっ子属性もあり、特にムギナミと張り合おうとして無茶をしたり、自分がら警告したそばからこけたりと、ちょっとそそっかしい一面がある。
さらにカナヅチ不器用怖がりなどとにかくウォクスの操縦以外のスペックの低さが目立つ。
おまけに前述の「わん」も、アステリアから地球でのあいさつと教え込まれたウソを8話の時点まで信じていたものである。
(ちなみにOVA鴨川デイズでは「アステリアから地球での新年のあいさつは『ニャー』だと教わった」が、さすがにウソだと気付いたらしい。)

一部のファンからは駄犬愛称で親しまれている。

関連動画

駄犬かわいいよ駄犬


シーズン2において

地球でまどかムギナミと再会し鴨女ジャージ部は再び3人体勢に。
レ・ガリテとデ・メトリオの和平を望んで奔走。

最終回ではに替わって女王に即位
だが即位の式典で着用し、国民から喝采を浴びていたのはジャージ姿であった。

・・・大丈夫なのかレ・ガリテ?

関連イラスト

ラン
\わん/


strange
お目覚めラフィンティ



関連タグ

輪廻のラグランジェ ラグりん ウォクス・リンファ 
 ラン 京乃まどか ムギナミ まどラン
田所正蔵 中泉ようこ アステリア・リーザマリー・ド・ロシュフォール
ラクス・レストリネ・ハ・キリウス ソフィロ・カリア・ロス・イゾ ダノン・シ・アレイ
フィン・エ・ルド・シ・ディセルマイン バランス・T・モイド デ・メトリオ・ル・ヴィラジュリオ
クーデレ ツンデレ ドジっ子 駄犬 鴨女ジャージ部

pixivに投稿された作品 pixivで「フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2215734

コメント