ピクシブ百科事典

プラウド・クラッド

ぷらうどくらっど

FF7&FF13に登場した巨大メカのボスキャラ
目次[非表示]

FF7でのプラウド

DISC2終盤のシスターレイに向かう道中で登場。
神羅製の巨大ロボットである。

登場シーンでのセリフ

・まずメカ本体から2人が現れて手の平に乗る。
ハイデッカー
「ガハハハハハハハ!!来たな来たな!」
スカーレット
「キャハハハハハハ!!やっぱり来たよ!」
ハイデッカー
「よ~くも今までコケにしてくれたな!」
スカーレット
「私のかわいい兵器たちをたっくさん壊してくれたわねえ!」
ハイデッカー
「ガハハハハハ!だが、対ウェポン用兵器のこいつはどうかな!」
スカーレット
「お前たちでは役不足(※)だがこの私の絶対の自信作!」
・2人がメカ本体に乗り込む
「このプラウド・クラッドの破壊力!見せてあげるよっ!」

※このメカ兵器はウェポンに対抗するために製作されたもので
生身の人間相手では話にならないとスカーレットは思い込んでいる

性能

とにかくデカイ、HPも結構ある(60000)。
武装もニーブレンドやリストレーザー、ビームキャノンとなかなかの重装備。
しかもお供のジャマーアーマー(パーティにリフレクがかかる)も備えており、一見すると足がふらふらする存在のボス。
しかし、攻撃力は実はさほど強くなく、ここまでこれたならまず負けることはないだろう。
HPを回復しつつ(リフレク時はアイテムで)威力の高い魔法などで攻撃していけば倒せる。

倒すとクラウドの専用武器「ラグナロク」を落とすのでありがたく貰っておこう。

実は・・・

このボスはなんとゴールドソーサーのバトルスクエアの裏バトルにも登場する。
こっちのプラウドではハンデを背負って戦うことになるため、それなりに強い。

FF13でのプラウド

PSICOMのヤーグ・ロッシュ中佐が操縦している。

海外での表記

7が『Proud Clod』
13が『The Proudclad』

外部リンク

ファイナルファンタジー用語辞典

関連タグ

FF7 FF13 巨大ロボット

コメント