ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

「ハリー・ポッター」のヘドウィグ

小説ハリーポッターシリーズ」に登場する白ふくろう。ハリーのペットであり大事な宝物。
ルビウス・ハグリッドが、ハリー・ポッターに入学(映画では誕生日)祝いとしてプレゼントしたシロフクロウ
魔法使いの世界ではフクロウは手紙を運ぶ役割を担っているため、ヘドウィグも普段は専用のふくろう小屋に住んでおり、時折ハリーの手紙を届けている。

名前は、ハリーが入学前に読んだ魔法史の教本、バチルダ・バグショットの「魔法史」に載っていた中世の魔女の名前から拝借したものとのこと。
ヘドウィグはドイツのヘートヴィッヒという女性名の英語読みなので、この本に乗っていた魔女はドイツ人の可能性がある。

主人のハリーにはとても懐いており、時々他のフクロウに嫉妬したこともあった。
またハーマイオニー・グレンジャーも時々ヘドウィグを借りて手紙を運んでおり、ハリーに頼まれずとも気を利かせてハーマイオニーの所に行ってハリーへの手紙を運んで来たりしていた。

原作では七巻の追走劇の最中、デスイーターが放った呪文の流れ弾に当たって死亡。映画版ではハリーを庇う形で呪文を受けて死亡する形に変更されている。

原作の設定ではメスのフクロウであるが、映画版で演じたのはオスのフクロウである。

今更ながら 



「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」のヘドウィグ

作品の主人公。性転換したロックシンガー。愛を求めて彷徨う。
詳細は→ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

ジョン・キャメロン・ミッチェル(ヘドウィグ)



関連タグ

ハリポタ ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ

関連記事

親記事

ハリー・ポッター はりーぽったー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ヘドウィグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58457

コメント