ピクシブ百科事典

ルビウス・ハグリッド

るびうすはぐりっど

『ハリー・ポッター』シリーズの登場人物。

演:ロビー・コルトレーン
CV:斎藤志郎(吹き替え)/玄田哲章(ゲーム)

来歴

魔法使いの父親と巨人族の母親の間に生まれる。
1940年ホグワーツ魔法魔術学校に入学し、グリフィンドール寮生となる。
だが3年生の時に、無実の罪を着せられ(無実ではあるが無罪ではない) 退学処分となりダンブルドアが「禁じられた森」の森番という形でホグワーツに残してくれた。
そのため、ダンブルドアへの信頼と尊敬は篤く、彼へ敵対する者には容赦しない。
危険な魔法生物が大好きで法律で禁止されているドラゴンをペットにして飼おうとしたり学生時代は危険な魔法生物であるアクロマンチュラにアラゴグという名前を付けて育てたり、退学処分となった後もアラゴグにつがいを見つけて与えたりと魔法生物のことになると相当問題がある。
ハリー達も良き友人だと思っているが学年が上がるにつれ彼の人間性はともかく彼の考え方は呆れ気味。

関連タグ

ハリポタ

pixivに投稿された作品 pixivで「ルビウス・ハグリッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17011

コメント