ピクシブ百科事典

ワルデン・マクネア

わるでんまくねあ

ワルデン・マクネアとはハリポタシリーズに登場する死喰い人。魔法省の処刑人。
目次[非表示]

概要


ハリポタシリーズに登場する死喰い人
魔法省の職員であり、危険生物処理を行う処刑人
ルシウス・マルフォイとは旧知である。ルシウスの友達にロクはやついねえな

3巻で初登場し、ルビウス・ハグリッドバックビーク処刑にホグワーツに赴いた。
その後4巻で俺様復活の儀で再登場。実は死喰い人であったことが判明した。
オーガスタス・ルックウッドの件から魔法省は何も学んでいないらしい。

5巻のハグリッドの回想でも登場。主人の命令を受けて巨人闇陣営へと懐柔しに行った。やはりと言うべきか、マクネアは危険な魔法生物に知見があるらしい。

その後神秘部の戦いにルシウスの指揮のもと参加。映画ではルーナ・ラブグッドを後ろから腕で拘束し、全世界のファンの怒りを買った。

7巻ではルビウス・ハグリッド壁に投げ飛ばされ、退場。

映画版では黒髪で前髪を垂らした男。クソかっこいい斧を持っていた。

純血なのかは不明。

関連イラスト

ハリポタ:既刊サンプル+いろいろ詰め



関連タグ

ハリポタ 死喰い人
エイモス・ディゴリー……同僚

関連記事

親記事

親世代 おやせだい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ワルデン・マクネア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1011

コメント