ピクシブ百科事典

ボーバトン

ぼーばとんあかでみー

ボーバトンとはフランスにある魔法学校である。

概要


ボーバトンとはホグワーツダームストラングに並ぶ欧州の魔法学校のひとつ。

ピレネー山脈にあり、山がちな風景の中に魔法で作り出された幾何学式庭園と、その中にたたずむ城の息をのむほどの美しさは、訪れた人々の語り草となっている。

フランス人が多いが、ベルギーやスペインといった他国の生徒も在籍。

若き日のニコラス・フラメルとペレネレ夫人がボーバトンで出会ったことから、校舎の美しい城と庭を造るのに使われた資金の一部は、錬金術師が生成した金であるという伝承が存在する。学校の広場の中央にある美しい噴水には癒やしと美をもたらす力があると信じられており、この噴水にもフラメル夫妻にちなんだ名前が付けられている。

ボーバトンとホグワーツは常に友好的な関係。だがトライウィザードトーナメントでは張り合う。

ホグワーツ来校した際はレイブンクローの席にいた。

映画版では女子校。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ボーバトン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 443

コメント