ピクシブ百科事典

ベビーチャッピー

べびーちゃっぴー

ベビーチャッピーとはピクミン2に登場する生物である。
目次[非表示]

生態

和名デメマダラ
分類イヌムシ科


概要

クイーンチャッピーが産み出すチャッピーの幼生にあたる生物である。(クイーンチャッピーがベビーチャッピーを産むのは「辺境の洞窟」、「百戦錬磨の穴」、「デメマダラの巣窟」(チャレンジモード)であり、「けだものの穴」では産まない)

他のチャッピー系と異なり、斑点が無く白っぽい色合い。大きさはコチャッピーとほぼ変わらない。
体力もかなり低く、オリマー(またはルーイ/社長)のパンチ一発で撃退できるほどであるし、ピクミンをぶつければたやすく撃退できる。

しかしながら特筆すべきは捕食スピードの速さで、ピクミンを食べる速度はコチャッピーよりも遥かに速く、油断をすると結構多くのピクミンを失うことにもなる。
その上クイーンチャッピーが存在する限りは無限に産まれ続けるため、対処法を誤ると思わぬ犠牲が出る(ベビーチャッピーが50匹程度になれば止まり、クイーンチャッピーは寝るが、ベビーチャッピーを倒すと再び産み続ける)。

上述のようにプレイヤーのパンチで撃退出来るため、ピクミンに戦わせず、彼らのみで戦うことを推奨。
また、クイーンチャッピーと正面側から戦っているときは、クイーンチャッピーの横回転攻撃を利用し、巻き込んで倒してもらうと良い。

ちなみに、イヌムシ系の生物の中では唯一倒しても死骸が残らず(一応ダイオウデメマダラも初代でのみ死骸が残らなかった)、代わりにエキス系のアイテムをそこそこの確率で落とす。この為、大量に集まったベビーチャッピーをなぎ倒していると、辺りがエキスまみれになっている事もザラ。

ルーイメモによると、体は身が少ないが、目玉が柔らかく、生食も行けるらしい。

関連タグ

ピクミン2 ピクミンシリーズの原生生物一覧
イヌムシ科

pixivに投稿された作品 pixivで「ベビーチャッピー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6404

コメント