ピクシブ百科事典

ホグ・フィッシュ

ほぐふぃっしゅ

コンゴの漁師の伝承される豚肉そっくりの味の怪魚。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. コンゴ川の三角州付近で獲れると信じられていた上質な豚肉の味である怪魚
  2. スズキ目ベラ亜目ベラ科タキベラ属の魚。 →ホグフィッシュ
  3. カワハギのこと。

幻獣のホグ・フィッシュ

コンゴ漁師が追い求めていたという、とても美味であるという怪魚。
コンゴ語でン・ビジ・ア・ングル、アンビーゼ・アングーロもしくは単にアングロと呼ばれる。

上半身が豚で下半身が魚の姿をしており、重さが500ポンド(200㎏)以上もあるために見つけたとしても捕らえることは非常に難しいという漁師垂涎の魚である。

コンゴの漁師たちは豚は世界中で飼育されていることから、この魚も世界中の海にいると考えていた。

なお16世紀のフランスの書物にはメキシコ湾には豚のような頭のホーガ(アンドゥラ)という魚が棲むと記述されており、ホグは豚を意味する語であることから同様の存在であるのかもしれない。

関連タグ

幻獣  怪魚 アフリカの妖怪
ホーガ ホグフィッシュ ポグフィッシュ
カマプアア 河豚 海豚

関連記事

親記事

アフリカの妖怪 あふりかのようかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ホグ・フィッシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31

コメント