ピクシブ百科事典

ホルン(ハーメルンのバイオリン弾き)

ほるん

漫画『ハーメルンのバイオリン弾き』の登場人物。
目次[非表示]

概要

CV:島本須美
名前の由来は、金管楽器のホルン
魔法大国スフォンツェルド公国の女王。強い法力の持ち主。外見は、20代だが実年齢は50代半ばらしい。慈愛に満ちた性格で、側近や国民から大いに慕われている。
スフォンツェルド編では、フルートの実母であることが判明。当初、ショックを隠せないフルートから拒絶されていたが、魔族軍の侵攻を機に和解した。
法力によって最長200年は生き長らえることが出来るが、得意の治癒魔法で自身の寿命を縮めてしまう。そのため、15年前の戦争により傷を負った多くの兵士たちを助けたため体を弱らせることに。
ハーメル一行の活躍によって魔族を撃退された後、ハーメル一行のサポート役を務める。

表記揺れ

ホルン様

関連タグ

ハーメルンのバイオリン弾き

コメント