ピクシブ百科事典

ボアザウルス

ぼあざうるす

ボアザウルスとは、『ミラーマン』に登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:54m
  • 体重:3万1千t
  • 別名:巨大宇宙怪獣
  • 出身地:惑星X

概要

第44話「魔の救出大作戦」に登場。
高層マンションに不時着した宇宙船防衛のため、三人のインベーダーが合体変身した怪獣。
顔の周りについているからエネルギーを吸収し、満腹になると鰓にある斑点が青くなる。
両手の爪と猛毒の牙が武器。

高層マンション付近でミラーマンと戦い、途中でミラーマンが崩れそうになったマンションの鉄骨を支えようとしたためそこを抑え込んで集中攻撃しようとしたが、ジャンボフェニックスの攻撃を受け何処かへ逃げていった。

ボアザウルス二代目

  • 身長:54m
  • 体重:3万1千t
  • 別名:巨大宇宙怪獣
  • 出身地:惑星X

第48話「赤い怪鳥は三度来た!」に登場。
防衛隊の参謀と鏡京太郎の誘拐を企んだ4人のインベーダーが合体変身した姿。

初代ボアザウルスとは鰓模様と鳴き声が異なる。

宇宙船「赤い怪鳥」との連帯でミラーマンとの戦いでも優位に立ったが、ジャンボフェニックスの加勢に逢い、シルバークロスを受け爆死した。

関連タグ

ミラーマン怪獣

コメント