ピクシブ百科事典

ボトバイ=ギガンテ

ぼとばいぎがんて

ボトバイ=ギガンテとは、漫画『HUNTER×HUNTER』の登場人物で、ハンター協会幹部「十二支ん」のメンバー。
目次[非表示]

CV:二又一成
タグはボトバイの物もある。

※この項目は、コミックス最新巻以降の内容を含みます。

概要

十二支んのメンバーでコードネーム
世界に十人といないと言われる三ツ星(トリプル)ハンター。テロリストハンター。検事軍事アナリスト。
皮膚がのようになっている大柄の老人。十二支んの最古参であり、選挙では「名実共に最も会長に近い男」と評されている。

所属

派閥

「バランス重視 穏健保守派」
十二支ん内においては、チードルミザイストムボトバイギンタで構成されるバランス重視 穏健保守派の派閥に所属する。

「防衛班」
ハンター協会暗黒大陸渡航では、ボトバイカンザイサイユウで構成される防衛班に所属する。

活動内容

ミザイストムと共にV5側(カキンと太いパイプを持つサヘルタベゲロセの軍部)からカキンへ掛け合って貰い、B・W1号乗船者リストの入手。上陸後の防衛対策、ビヨンドの逃亡防止策について情報班と密な連絡を取り、物理・念能力両面からの相乗効果をはかる。

念能力

現時点では未登場であり、不明。
トリプルハンターである事から、幅広く強力な念能力を持っていると思われる。

関連イラスト

十二支ん 2
謹賀新念


関連タグ

十二支ん  
ゼノ

コメント