ピクシブ百科事典

ボラジョ

ぼらじょ

ボラジョとは、平成ウルトラセブンシリーズに登場する怪獣である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:55m
  • 体重:3万1千t
  • 別名:植物獣
  • 出身地:レモジョ星系

概要

ウルトラセブン1999最終章第3話「果実が熟す日」に登場。
レモジョ星系人が生み出した実験用生体兵器で、レモジョ星系に育成する植物「ボラジョの実」が元になっている。
囚人の反乱によって南米に墜落した輸送船から逃げ出した囚人たちとは別に、ボラジョの実は貨物船に積み込まれ南米から日本にやってきたが、ほとんどがウルトラ警備隊によって燃やされた。

だがウルトラ警備隊が見逃していた実の一つがレモジョ星系人ゲイルのエネルギーを受けることで発芽し急成長、巨大な怪獣の姿になった。

強力な溶解ガスを放ち、体を回転させることでサンドストームを発生させる。両腕のツタは伸縮自在であらゆる方向から敵を攻撃する。

自在に伸びるツタでウルトラセブンを苦しめたが、ウルトラホーク3号の援護射撃でツタを切り落とされ、ワイドショットを受け爆死した。

関連項目

平成ウルトラセブン
ウルトラ怪獣
レモジョ星系人
植物

コメント