ピクシブ百科事典

ウルトラホーク3号

うるとらほーくさんごう

ウルトラホーク3号とは、ウルトラ警備隊の戦闘機の一体である。
目次[非表示]

データ

所属ウルトラ警備隊
全長19.5m
全幅12.5m
重量25.5t
最高速度マッハ3.5
定員3名
武装レーザー ミサイル 三連装ロケットランチャー
オプション武装三連装大型ロケット弾ポッド
型式名TDF UH-3


ウルトラ警備隊保有の多用途戦闘攻撃機で、主に偵察やウルトラホーク1号の援護が任務。
ホーク1号同様パイロット1名から運用することが可能で、最大で5人まで搭乗することが可能。大気圏内専用機で、宇宙空間での活動はできない。

滝にカモフラージュされた発進口から出撃し、ビラ星人テペト星人フック星人の円盤を撃墜。ホーク1号との連帯でビラ星人に止めを刺したこともある他、爆撃で一度はギエロン星獣に勝利している。
マグマライザーの輸送目的で使用されることもあり、緊急用の自爆装置も内蔵されている。
(全長24mのマグマライザーを19.5mがどうやって内蔵するのかは訊かないこと)

第22話でモロボシ・ダン搭乗機がブラコ星人の円盤に撃墜された以外目立った撃墜例は少ない。
平成シリーズでは『1999最終章』から登場したが、ヴァルキューレ星人に寄生されたフルハシ参謀信奉者の男に乗っ取られ、街を空爆するという衝撃の初登場をしている。

余談


関連タグ

ウルトラ警備隊

pixivに投稿された作品 pixivで「ウルトラホーク3号」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1868

コメント