ピクシブ百科事典

ビラ星人

びらせいじん

宇宙海老人間ビラ星人とは、ウルトラセブンの第5話に登場した宇宙人である。
目次[非表示]

詳細

CV:辻村真人(クレジットなし)
多数の宇宙船団で地球に侵攻してきた宇宙人。別名・宇宙海老人間。自らを「全宇宙の征服者」と豪語していた。
レーダーの性能を更に引き上げるユシマ・ダイオードの開発者であるユシマ博士を捕獲・洗脳して地球防衛軍極東支部にスパイとして潜入させ、基地を内部から破壊しようと企んだ。計画自体はモロボシ・ダンに気付かれてしまうも、レーダーの破壊には成功し、逆にダンを基地内に拘束させた。

外見

モチーフはウチワエビ
赤い色をした巨大な頭部と細長い胴体、節足動物のような脚をした非人間型の体型。

能力

特殊な粒子で時間を止める「時間停止光線」を放つ能力を持つ。口からの光線はTV画面越に放っても機械の機能を狂わせてしまう。
巨大化時は光線の他にも黄色い煙幕を口から発射する。接近戦でも身体を折り曲げてからの体当たり(飛び蹴り?)で攻撃する。

ビラ星人の宇宙船団

内部が緑に光る穴が空いた黒い球と灰色の正四面体が一つになった形の小型宇宙船15機が複数連なった形をした宇宙船。ビラ星人が乗る機体は内部が赤く光る白い球に赤い正四面体と色が異なっている。
複数に分離して各機体からの光線で攻撃し、ダメージを受けた機体はパージする。
劇中では1発も敵に攻撃を与えられていない。

余談

クール星人と同様に操演で撮影されている。
かつてはヴィラ星人とも言われていた。

関連タグ

ウルトラセブン 宇宙人 エビ

セブンとの戦闘


※ネタバレを含む為、記事の閲覧には注意

宇宙船団とウルトラ警備隊の戦闘前にダンがセブンに変身して牢屋から脱出。ウルトラホーク1号を破壊しようとしたユシマの洗脳をエメリウム光線で解く。その後戦闘に参加したセブンがビラ星人の乗る機体をエメリウムで撃ち落とした為、巨大化してセブンと戦う。しかし、煙幕は然程効果が無く光線もセブンが張ったバリヤーによって防がれた事で怯み、ストップ光線で動きを封じられた所をアイスラッガーで断頭される。残りの機体も1号と3号により全滅、その一部が断頭されたビラ星人の上に墜落した事で身体が炎上・死亡した。
ユシマは洗脳されていた間の記憶を一切失っており、ダンの正体バレは回避できている。

pixivに投稿された作品 pixivで「ビラ星人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 108511

コメント