ピクシブ百科事典

マクロス・ジェネレーション

まくろすじぇねれーしょん

1997年にJRN系ラジオ3局(TBSラジオ(関東)、CBCラジオ(中部)、MBSラジオ(関西))で放送された全10回のラジオドラマ、およびそのドラマCD。マクロスシリーズの外伝的作品である。
目次[非表示]

概要

1997年2月から4月にかけて、桜井智がDJを務めるラジオ番組『アニメExpress〜ギャラクシー・ネットワーク〜』内で放送された(桜井は本作のカナリー・ミンメイの他、『マクロス7』のミレーヌ・ジーナス、ゲーム『マクロス デジタルミッション VF-X』のアオイ・ツワブキ、ゲーム『超時空要塞マクロス』のエマ・グレンジャーの声優も務めている。)。

4月には「1st HALF」(前編)と「2nd HALF」(後編)各5話を収録したドラマCDがポリグラムから発売された。主演パッセル役の田村ゆかりは本作で声優デビューし、挿入歌『勇気をください』のシングルCDを発売した。

マクロスシリーズの基本要素のひとつである「歌姫」を中心に、それぞれの夢を追いかける若者達の青春群像が描かれる。時代設定は『マクロス7』と重なる2046年だが、別の宇宙移民船団を舞台にしており、物語に直接的な関連性はない。しかし、伝説のアイドルリン・ミンメイに絡んだ芸能界サクセスストーリーという構図は、『マクロス7』やその外伝『マクロス7 トラッシュ』と共通している。

作中では『超時空要塞マクロス』『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』の使用曲を女性声優たちがカヴァーしており、この趣旨による企画アルバム「Legend of Eternal Songs」も発売された。

外部リンク


関連タグ

マクロス リン・ミンメイ パッセル

コメント