ピクシブ百科事典

マジレス

うまあじしんし

ネットスラングで「真面目に返したレスポンス(返答)」の意。掲示板サイト「ふたば☆ちゃんねる」の板「虹裏」のユーザーが使用した(糞)コテハンとしても知られる。 一般では前者、ふたばでは後者を指すのが多い。
目次[非表示]

スラングとしてのマジレス

 「嘘を嘘であると見抜ける者でないと掲示板を使うのは難しい」のである。
 その発言自体が釣りかもしれないし、デマネタかもしれないのだ。マジレスする時はよく客観的にその発言者や発言を吟味して対応しよう。そうでなくともネタにマジレスカコワルイとかボケ殺しなどといわれるのに。

キャラクターとしてのマジレス

 「虹裏」のマジレスの概要はここで語りきれるものではないため、マジレスを知りたかったら記事下の外部リンクへ。「マジスタンス」およびほマ新チwの項目も参照。
 簡単に記述すると以下の通り。

 ちなみに過去この人物のコラージュが大量に作られすぎ、サーバを圧迫したため2010年には掲示板( 二次裏nov )自体が閉鎖された。また現状虹裏、特に人が多いmayでこの画像およびコラージュを投稿( この件に関しては利用規約にはきちんと記述されておらず、半ば不文律となっている )すると「しばらくするとスレッド自体が強制IP表示」になり( ちなみにふたば☆ちゃんねるの他の禁止事項、例えば政治とか民族でもユーザーからの通報でIDが出るだけで放置されることも多い )、投稿者は「他の投稿でもIP表示」され、その後投稿者はアクセス制限される、といわれる。しかも過去においては管理人から「訴えます」とまでpostされる羽目になる。

マジスタンスの強襲

 pixivにおいては、平成21年7月中旬~8月上旬まで、時間帯問わずこの人物ののコラ画像( 主にマケドニア国旗と呼ばれる赤と黄色の背景にマジレス顔の画像 )が大量投下されるという強襲活動が展開された。理由は「マジスタンス」の項で大方説明済み( 簡単に説明すると運営特定ユーザーに対し「当SNSではコラージュは認められる」と遠まわしに判断を示した )であるが、pixiv問題にもその概要は記述されていた( 現代nopage )。
 その強襲に超有能pixiv運営はマジレスコラを投稿されてから最高10分以内に投稿者のアカウントごとマジスタンスを迎撃した。しかし、消した増える方式でどんどん投稿されていき、一時期は10秒に一枚以上という投稿密度を誇った時期もあったものの、その熾烈な戦いはよくわからないうちに沈静化していった。つうかその能力をもっとほかのことに使用してほしいのだが
 さすがに現在では見かけないがまれに残党が細々と攻撃をしていることがあるかもしれないが、見つかり次第停止されている。ってか見つからないわけがないから……。
どっちにしろどちらも絶対に許されないことである。色々な意味で。

結論

 聖地ユルサレヌは、ここではなかったようだ。
 -ある(元)ユーザー

関連タグ

電子掲示板 Twitter ネットスラング

ふたば☆ちゃんねる 虹裏
マジレス うま味紳士 許されざる角度 マジスタンス
マケドニア 絶対に許さないよ 絶対許早苗 誰このおっさん ほマ新チw 上から目線のマジレス厨

マジレスについて(外部リンク)

pixivに投稿された作品 pixivで「マジレス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2701383

コメント