ピクシブ百科事典

マタギ

またぎ

クマなどの大型獣を捕獲する技術と組織をもち、狩猟を生業としている人。
目次[非表示]

概要

漢字表記は「又鬼」で、これは「山には鬼が棲んでいるが、マタギはその鬼よりも強い」という意味からきている。
かなり昔からある職業で、その歴史は平安時代にまでさかのぼる。
罠をはる他にも武器を使い、大型の獣を仕留める。
しかし、その武器も年月が経つにつれて変化していき、江戸時代にタテから火縄銃に、明治期に火縄銃から村田銃へと代わり、やがてライフルが主役になった。

関連タグ

猟師 職業 人物

関連人物&キャラクター

阿仁マタギの三四郎

pixivに投稿された作品 pixivで「マタギ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 74020

コメント