ピクシブ百科事典

ミカカタ

みかかた

ロマンシングサガ3におけるカップリングの一つ
目次[非表示]

概要

スクウェア・エニックス(旧スクウェア)より発売の『ロマンシングサガ3』におけるミカエル・アウスバッハ・フォン・ロアーヌカタリナ・ラウランのカップリングであり、正規ルートの一つでもある。

ゲーム本編では

作中でこの組み合わせを実現できるのは、オープニングイベントを除けばカタリナ編のみ。(他主人公ではそもそもオープニング以外でカタリナを仲間に加えることが出来ず、オープニングが終わるとパーティメンバーが一旦解散するので連れ歩けない)

オープニング~孤独な旅立ち

仕える主であるミカエルに対し、カタリナは高い忠誠心と密かな恋心を抱いていた。しかしながらオープニングイベントでは、その複雑な胸中を利用され、ロアーヌ候家に代々伝わってきた聖王遺物マスカレイドを敵の変装した偽ミカエルに奪われてしまう。

この事件により、強い自責の念を感じたカタリナは長い髪とドレスを捨てた。

旅立ち
カタリナ
主人公交代にばかり使ってごめんなさい。


以降、奪われたマスカレイドを取り戻すまで決してロアーヌに立ち入らないことを玉座のミカエルに誓ったところで、カタリナ編のオープニングは終了となる。
他主人公で仲間に出来ないのは、こうして彼女が一人世界を巡る旅へと出てしまうからである。

なおマスカレイドを奪われる際、カタリナと偽ミカエルはどこかに向かって歩いて行き、一旦画面が暗転する演出がある。直後二人は戻って来るが、その間に何があったのかは不明。

あの間


真実は闇の中。

  • 余談だが、インペリアルサガではこの話にまつわるエピソードがあり、同じ手口でマスカレイドを奪おうとするが、間違えてモニカに尋ねたうえ、モニカにとって兄ミカエルのしぐさを間違えるはずが無く通用しなかった。しかも、マスカレイド窃盗事件の手口はミカエル本人の耳に入っていたらしく、「同じ手が通用すると思うな」といわんばかりに犯人はミカエル本人によって始末された

マスカレイド奪還後

ミカエルに話し掛けることで、決意の印に断髪していた髪を元通り伸ばすことが可能。この時点でロアーヌ入場の際にマスカレイドが必要なくなる。
ちなみにここで「髪を伸ばす」選択をすると、一瞬で元のロングヘアーへと戻る。

カタリナさんが髪伸ばした漫画


真相はご想像にお任せする。

パーティーが5人以下であった場合、他主人公と同様ミカエルを仲間に加えることが可能。
このとき、他のメンバーでは妹のモニカであっても「仲間にする/しない」の選択肢が出現するのみであるのに対し、カタリナの場合は唯一ミカエルとの会話形式での選択となる。

エンディングではミカエルを最終パーティーに加えていた場合、ミカエルに結婚を申し込まれる形で二人はめでたく結ばれる。

関連イラスト

【ミカカタ】主従の日に5分で説明するCP観
DIADEM



関連タグ

ユリモニ ユリエレ ハリエレ トムサラ

ミカエル・アウスバッハ・フォン・ロアーヌ モニカ・アウスバッハ
カタリナ・ラウラン

ロマサガ3 ロマンシングサガ3

pixivに投稿された作品 pixivで「ミカカタ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3854

コメント