ピクシブ百科事典

ミナト班

みなとはん

「ミナト班」とは、岸本斉史による漫画『NARUTO』に登場する忍者のチーム名。
目次[非表示]

概要

担当上忍は「木ノ葉の黄色い閃光」と呼ばれ、後に四代目火影となる波風ミナト
班員ははたけカカシうちはオビトのはらリンのフォーマンセル構成。
初登場は『カカシ外伝 戦場のボーイズライフ』。当時繰り広げられていた第三次忍界大戦の「神無毘橋の戦い」にて、の破壊任務につき、岩隠れの忍と交戦した。

この戦いでオビトがカカシをかばい、自分の左目の写輪眼をリンの医療忍術で眼軸ごと移植し、カカシに託して死亡する。
後にリンはうちはマダラの策略で人柱力として利用され、ミナトは九尾襲来事件で亡くなったため、物語開始時点で生きているミナト班のメンバーはカカシのみである。

メンバー


関連イラスト

チーム
戦線


笑顔の天才
ありがとう



関連タグ

NARUTO 木ノ葉隠れ

pixivに投稿された作品 pixivで「ミナト班」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4826899

コメント