ピクシブ百科事典

7班

ななはん

7班とは班分けの7番目である。本項では、漫画『NARUTO』にてうずまきナルト達の所属する第七班のことについて記述する。
目次[非表示]

概要

担当上忍ははたけカカシ。班員はうずまきナルトうちはサスケ春野サクラ。各班のメンバーは忍者学校での成績等から考慮し決定されるが、イルカ曰くドベのナルトがいる班でバランスをとるために最優秀生徒のサスケが同班になるのは当然のことだったらしい。

物語の途中でうちはサスケが里抜けして欠員が出たため、二部からは新たにサイが加わった。また暗部の隊員であるヤマト(テンゾウ)も第二部から加わる。

ナルトにとっては、うみのイルカ以外に初めてできた「繋がり」である。
ナルトの七班に対する思い入れは非常に強く、サイが登場したばかりの時は彼を班員として認めようとしなかったほど。

一部のナルト・サスケ・サクラ(+カカシ)は「カカシ班」「旧七班」とも呼ばれ、これに対し第二部のメンバーの場合は「新七班」と呼ばれている。
ナルトとサクラは今でもサスケを木の葉に連れ戻し、また一部のように「第七班」で笑い合える未来を夢見ている。

第七班の担当上忍であるカカシの師匠は、四代目火影である波風ミナトで、そのミナトの師匠は自来也。そしてナルト、サスケ、サクラはそれぞれ自来也、大蛇丸綱手という、伝説の三忍と師弟関係にある。その三忍が三代目火影猿飛ヒルゼンの教え子であることや、そのヒルゼンは初代、二代目火影に師事していたことから考えると、木ノ葉隠れの中でも非常に由緒のある系譜に属する班である。

pixivではナルト・サスケ・サクラの3人が描かれた作品が多い。

関連イラスト

NARUTO
「こらこら…」


つづく世界
最初で最高の友達



関連タグ

NARUTO 木ノ葉隠れ 第七班
はたけカカシ うずまきナルト うちはサスケ 春野サクラ 
テンゾウ サイ(NARUTO)

pixivに投稿された作品 pixivで「7班」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37381162

コメント