ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避


Mini(BMC)

1959年にイギリスのBMC(ブリティッシュモーターカンパニー)社が開発した、エンジン横置きで前輪駆動の小型車。
「ミニ」の名は車体が小さいことから。全長3m、車重638kgと360cc時代の軽自動車とほぼ同じボディサイズであるが、大人4人が乗れるスペースを確保していた。
走行性能も優れ、発売当時には革命的製品として一世を風靡した。
オースチンモーリスのブランドから発売され、1968年には国営企業のブリティッシュ・レイランド社、1975年には半国営企業のBLMC社(1986年からローバー・グループに改称)のブランドとなったが、1994年にブランドはドイツBMW社に売り渡された。
モデル末期までデザインはほとんど変わらなかったので、そのレトロな雰囲気がバブル期の日本で人気を呼び、1980年代末以降はかなりの部分が日本向けに作られていた。

BMW製と区別するため、「クラシックミニ」あるいは「Mini」と表記される。

ミニ・クーパー、ミニ・クーパーS

クーパークーパーSはミニのレースホモロゲーション・モデルであるが、ミニの車種名が「ミニクーパー」だと思っている人も多い。
ミニクーパーの記事へ

余談

ミニはアニメシティーハンター」に主人公・冴羽獠の愛車として登場。
シティーハンターの続編であるエンジェルハートの原作ではBMW製の新型ミニに乗っていたが、アニメ版ではクラシックのミニに乗っている。おそらくライセンスの問題であると思われるが真偽は不明。

MINI(BMW)

1994年、BMW社がローバー・グループから「Mini」のブランドを手に入れ、新たなデザインで生産を開始した。BMC社のデザインのテイストを受け継いでいるが、ボディサイズはかなり大きくプレミアムな小型車という位置づけである。
BMW社の製品だが、生産はイギリス国内の工場で行われている。ただし、カントリーマンクロスオーバー)はオーストリア製。

BMC社のクラシックミニと区別するため、「BMWミニ」、「MINI」、「ニューミニ」などと表記される。

関連タグ

 ローバー オースチン モーリス BMC BMW

関連記事

親記事

曖昧さ回避 あいまいさかいひ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミニ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1245976

コメント