ピクシブ百科事典

ミヤネ屋

みやねや

「情報ライブ!ミヤネ屋」は平日午後に放送されている情報テレビ番組。
目次[非表示]

概要

正式名称は「情報ライブ!ミヤネ屋」だが、Pixivではこちらのタグで登録されているイラストしか無い。
メイン司会者は宮根誠司。アシスタント役のアナウンサーは現在林マヤ

2005年11月11日から2006年7月28日までの金曜日15:49-17:50に読売テレビが関西地区ローカルで放送していた「激テレ★金曜日」を帯番組に発展させたもので、2007年7月31日に放送開始。関西ローカル時代は平日15:50-17:50の放送だった。

2007年9月28日に読売テレビ・日本テレビ共同制作のワイドショー「ザ・ワイド」(13:55-15:50)が放送終了、10月1日からより放送開始時間が13:55-16:43の3時間となったと同時に、NNS加盟26局で放送を始めた(中京テレビは9月24日、山梨放送福岡放送は10月9日から放送)。
2008年1月7日からはテレビ信州、3月31日から日テレでも放送を開始。後者の場合は月曜21時台の読売テレビ制作枠が平日14時台に移動したもの。これにより平日14時台は全国ネットとなり、14:55ごろに飛び降り点を設け、途中でローカル番組への差し替えを行う局に対して配慮した。2008年9月29日から平日13:55-15:50に短縮された。2010年3月29日に福井放送が、2010年7月5日から山梨放送が15:50までのフルネットに変更、2011年4月4日以降(ただし東日本大震災のため実際は3月11日以降)、「めんたいワイド」の放送時間が移動した福岡放送もフルネットとなったことで、通常時に14:55に飛び降りる局がなくなった。
2014年1月6日から2017年3月31日まではCSの日テレNEWS24でも「ミヤネ屋ニュース」として14:54-15:10に同時ネットを行っていた。
2014年9月29日からは13:55-15:50のまま、全編全国ネットとなった。
ちなみに日テレのエリアである関東地区では、2015年3月30日より裏番組に「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ制作。14時台は全国ネット)、「ゴゴスマ-GO!GO!Smile!-」(CBC制作。TBSなど一部のテレビ局でネット受け)が始まった。
なお本番組全編を全く視聴できないのは沖縄県宮崎県である。沖縄県には日本テレビ系列局が無いため、宮崎県ではテレビ宮崎がNNNに加盟しているがNNSに加盟していないため。

タイムテーブル

基本的にこの順序通りになるが、大きなニュースが入った場合は順序を変更する。
一部の局では時々特別番組を放送するため、14時55分以降ネットを飛び降りる場合がある。その場合は「ミヤネ屋NEWS」を放送しない。

  • 13:52:45:番組予告-日テレ制作昼の生放送番組(現在は『ヒルナンデス!』)からステブレレスでつながる。宮根誠司が読売テレビのスタジオから伝える。午後1時53分に読売テレビと中京テレビはそれぞれのジャンクションを5秒間流し、それ以外の局はCMを流す。
  • 13:53:05:もうすぐミヤネ屋-読売テレビ・中京テレビ・日本海テレビで放送。宮根・林マヤ・その日の出演者1人によるトークをスタジオで行う。日によってはCMが放送されずそのまま始まることがある。
  • 13:55:オープニング
  • 13:56頃~14:52頃
    • トップニュース・密着もの特集・月曜は「井上公造の芸能裏マンデー」も放送
    • 宮根はしゃべりたい! パネル屋(月曜~水曜)
    • 読売テレビの記者やネットする系列局の記者・アナウンサーが中継を交えてリポートする。東京近辺で起こった事件・事故については主に中山正敏がリポートを担当する。
    • ゲストが東京都内にいる場合は日テレタワーにある読売テレビ東京支社から中継出演となることが多い。
  • 14:54:ミヤネ屋NEWS-日テレ報道フロアから鈴木美穂もしくは岸倫子が隔週交代で最新のニュースを3項目伝える。ニュース終了後はクロストークがあり、宮根らが鈴木・岸に直接コメントしたり意見交換を行ったりする。
  • 15:05頃:ニュース・芸能
  • 15:15頃:特集1
  • 15:25頃:特集2
  • 15:35頃:ニュース・芸能
  • 15:42頃:全国の明日の天気などを伝えるとともに、月・火・水・金曜日は蓬莱大介、木曜日は奈良岡希実子が天気解説を行う。エンディングの時間のみで伝える場合あり。
  • 15:47頃:エンディング

外部リンク

公式ホームページ

関連記事

親記事

読売テレビ よみうりてれび

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ミヤネ屋」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1631

コメント