ピクシブ百科事典

メタケイロミス

めたけいろみす

哺乳綱貧歯目パラエアノドン科に属する絶滅した貧歯目の一種である。
目次[非表示]

概要

学名の意味は「中庸の腕を持つネズミ」。
全長30cm、体重2.1kg。
食べ物は木の葉昆虫等の雑食性。
生息年代は暁新世後期~始新世中期。
北アメリカ森林に生息。

特徴

アリクイナマケモノオオナマケモノグリプトドンアルマジロ等、全ての貧歯目の祖先に当るとされる、古代の哺乳類である。マングースを思わせる短い脚と長い胴に、アルマジロのそれのような頭を持っていた。鋭い犬歯を持っていたが、既に臼歯は縮小傾向にあった。後のアルマジロ、グリプトドンの壮麗な鎧や、オオナマケモノの頑丈な鎖帷子のような皮膚の原型に当る皮骨板(内骨格とは異なる、皮膚に点在する骨質の装甲の事)を持っていた可能性がある。

関連タグ

哺乳類 貧歯目 アリクイ
ナマケモノ アルマジロ メタケイ

関連記事

親記事

貧歯目 ひんしもく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「メタケイロミス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3

コメント