ピクシブ百科事典

モノクロニウス

ものくろにうす

白亜紀後期の北アメリカに棲息していたと考えられていた恐竜。現在この名前は使用困難となっている。

概要

白亜紀後期の北アメリカに棲息していたとされる、爬虫類鳥盤目に属する草食恐竜。
体長約5m。モノクロニウスとは、ギリシア語で「一本の幹を持つ」と言う意味。

鼻の上に一本の真っ直ぐな角を持ち、皮膚は多角形の骨盤で装飾されていた。

しかしその化石が「新種」認定するにはあまりにも少ない上、以前からセントロサウルスの同種ではないかともいわれている。
いかんせん化石の数が少ないため比較ができず、抹消こそされていないが現在モノクロニウスという名前を使う事は非常に難しい状況にある。

pixivに投稿された作品 pixivで「モノクロニウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68

コメント