ピクシブ百科事典

ヤクザキック

やくざきっく

格闘技における蹴り技の一つ。別名『ケンカキック』。
目次[非表示]

概要

蹴り技の一種。立って体を正面に向けたまま、足の曲げ伸ばしの反動に体重を乗せるだけの簡単な蹴り技だが、急所を一点集中攻撃するため意外と効果があり、見栄えも良い。
胴体や胸板に向けての中段攻撃、倒れた相手への追撃が主な用途。

広く知られるきっかけとなったのは、プロレスラー蝶野正洋選手がロープの反動を利用してはねかえってきた選手に対し、この蹴りで攻撃した際に、それを実況席の解説が「まるでヤクザの蹴りだ」と評したことから、以後「ヤクザキック」の呼称で呼ばれるようになった。ただし「ヤクザ」という単語を公共の電波で使うのはいささか問題があるようで、テレビ中継では「ケンカキック」と呼ばれる事が多い。

関連イラスト

アンタの時代は終わったのさ
姉妹喧嘩



関連タグ

蹴る 蹴り キック 足技
ヤクザ プロレス 蝶野正洋

遠野秋葉(『MELTY BLOOD』シリーズでの蹴りモーションがこれ)
グラップラップ(「武装神姫バトルロンド」においての攻撃スキルがこれに酷似)

pixivに投稿された作品 pixivで「ヤクザキック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 146117

コメント