ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ヨシダ(淫獄団地)

いんごくだんちのよしだ

ヨシダとは、原作:搾精研究所、漫画:丈山雄為による漫画作品『淫獄団地』に登場するキャラクター。
目次 [非表示]

概要

本作の主人公兼最大の被害者。小柄で童顔、髪型はおかっぱ姿の地味な青年。

掲載時の柱でショタと書かれたこともあるが、高校を卒業したとモノローグで発言していたり第6話や単行本2巻の描き下ろしで飲酒している描写があるので成人はしている模様。

前髪も両目が隠れる程に長いものの、よく見ると整った顔立ちの美青年だが、この作品においては身の危険しか生まない要素である。


18話の回想からフルネームは「ヨシダ マモル」であることが判明している。


名前や女性キャラとの関わり方が『搾精病棟』の主人公と似ているが(1人称も「僕」)、作風の違いにより自ら武器を取って戦うこともある。

また、作中の陰謀に身内が深く関わっていたりもしており、全体的に少年漫画の主人公っぽい。


人物像

貧弱で気弱を自称するが、心根は優しい常識人で、性欲も人並みにはあるようである。また、子どもがお宝を集めるのを黙認するなど理解がある.

父から任された団地の管理人の仕事を意欲を持って務めようとするが、否応なしに事件に巻き込まれていく。

それでも、団地で起きた事件の解決に奔走していく等、気弱であってもそれを理由に逃げ出さない強さを持っている。


母親のヨシダリズは当初は行方不明だったが、植物人間状態でS級人妻に囚われていることが明らかになった。


好きなものはドジうさポロリ


活躍

高校卒業後、就職に失敗し引きこもっていたが、団地管理人であった父が倒れたこときっかけにその代理をすることになる。


一方で、この団地には若い青年を襲う「女の変質者」が多数出没するという曰くつきの噂がある事から物凄く不安になる中、その住人であるワタナベイチノセミズタニが卑猥で異常な服・リビドークロスを纏って他の住人と団地への迷惑行為を働く姿を目の当たりにした。ワタナベやミズタニは機転を働かせてどうにか勝てたものの、イチノセには敗北を喫してしまう(ワタナベは警察に引き渡されたはずだが、どういう訳かリビドーグロスごと釈放されており、ミズタニについても、団地中がローション塗れである為掃除に手間取ってしまう)。


第4話では何かに怯えて引きこもってしまい、火災報知器の点検ができないサナモリの宅に向かうも、その原因であり団地に出没するセールスレディカンザキに遭遇したせいで30万円を奪われる形で羽毛布団『ヘキサゴン』を買わされ、懐に手痛いダメージを負ってしまった。


第5話ではカンザキの発言から団地で問題を起こす変態人妻が身につける服がリビドークロスと呼ばれるもので、共振石を破壊すれば機能停止するという知識を得たことで、ゴウダと協力する形でシキジョウの蛮行を阻止する。


第6話にてリビドークロスを装備したサカクラの前に大ピンチに陥るが、カンザキから共振石を破壊しリビドークロスを無効化できる商品「ボルタッククロー」を(10万円と引き換えに)購入しサカクラに逆転勝利。ようやく変態人妻たちへの対抗手段を手に入れる。


第8話でイカヤマに襲われていたカタギリを助けるが、カタギリが襲われる様子を酒の肴にしていたキリタニヌマジリの不興を買ってしまい、バニシング排斥婦人会から狙われる事になる。


第9話ではバニシング排斥婦人会が住人を強制退去させる場面に遭遇。この時に自分の父親が入院することになった原因がバニシング排斥婦人会だと知る事になる。そして偶然からだが「ボルタックアーム」を入手した。それ以降から婦人会と交戦状態になる。


第20話では共振石が稀に引き起こすせん妄症状からくる過剰な被害妄想とそれに対する自己防衛によって暴走するツジサキに、かつてこんな性格と外見の為男子にリンチされたり女子に辱められたりと壮絶ないじめを受けていたという過去を明かし、またいじめられると怯える彼女に対し「絶対にあなたを守る」と宣言、共振石を破壊しクロスの呪縛から解放した。


第24話ではアイゼンに自身の宝物であるドジうさポロリの人形を破壊された上に母親との思い出を侮辱された際には、これまでどれだけ変態人妻たちが問題行動を起こそうとも、住民に対する管理人という姿勢を崩さなかった彼が初めて「貴様・・・!」と個人の感情をむき出しに激怒した。


第32話では団地の裏住民である未確認反社会人妻達と遭遇。これまで団地で起きてきた事件の黒幕であり、すべての変態人妻の生産者を名乗る彼女たちのリーダー・ネザコが団地は実験場であり、人妻たちはモルモットに過ぎないと告げたのに対し、「人妻を何だと思っているんだ…!」と憤りを見せた。


使用する技

  • ボルタックフィスト

ゴウダから直伝された技。ボルタッククローにボルタックアームが合わさることで放たれる正拳突き。ちなみに一度だけだがイカヤマと戦う前の自主トレーニングで「ボルタックパンチ」という下位互換の技も使用している。

  • ボルタッククロー

装備のボルタッククローと同名の技。リビドークロスの「共振石」を掴んで破壊する技。ボルタックフィストを使えるようになるまではこれが決め技だった。

  • ボルタックチョップ

手刀で攻撃する技。劇中では主にイカヤマの触手を使用不能にするために使用。

  • ボルタッククェイク

地面を攻撃して土埃を発生させて相手の視界を奪う技。元はショウダが使用していた「ジャスティスクエイク」を参考に生み出した技。

  • ボルタックドリル

小さな部位に集中して攻撃する技。劇中では主にツジサキ乳首攻撃するのに利用した。


関連タグ

淫獄団地

ボルタック

関連記事

親記事

淫獄団地 いんごくだんち

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 395880

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました