ピクシブ百科事典

ヨロヒイモムカデ

よろひいもむかで

ヨロヒイモムカデとは、『ピクミン3』に登場する原生生物(敵キャラ)である。

概要

「再会の花園」に登場するボスの一種であり(もう一体はヌマアラシ)、プレイヤーが最初に戦うボスである。巨大なムカデの姿をしており、地面や壁を這いずり回り、突進によりピクミンをまとめて捕食してくる。全身を水晶の鎧状の殻で覆っておりダメージを与えるには水晶を岩ピクミンで破壊して柔らかい本体を攻撃する必要がある。また、口元にある顎も水晶であり、これを破壊することでピクミンがまとめて食べられにくくなる。ただし、鎧を破壊するほどに動きが素早くなっていき、体力が減ってくると画面に映らないほどに上方まで逃げることもある。

行動パターンはシンプルだが、ストーリー上で対決する時点ではピクミン隊列を横に緊急回避させる「ヨケ笛」がまだ入手できず、ピクミンを花ピクミンに成長させる機会も限られている。そのためプレイヤーは必然的に「足の遅い隊列で敵の突進をかわす」という状況をしいられることになる。

本編では「イカツタツボックリ(ドラゴンフルーツ)」と「いにしえのパケシス(旧式の携帯電話)」を飲み込んでいた。「いにしえのパケシス」を回収することでストーリーが進行する。

関連タグ

ピクミン ピクミン3 ピクミンシリーズの原生生物一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ヨロヒイモムカデ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 425

コメント