ピクシブ百科事典

ヌマアラシ

ぬまあらし

ヌマアラシとは、『ピクミン3』に登場する原生生物(敵キャラ)である。
目次[非表示]

生態

和名不明
分類不明(おそらく歩根類と推測される)


概要

ヌマアラシはピクミン3にて『再開の花園』の第2ボス、5番目に戦う事になる原生物。
食料を抱えて逃げたルーイを追った先にある泥地で待ち構えている。

巨大なボディに三本の足、上部の水晶を割ると本体と思しき果実と二つの目があらわれる。
口も有るが果実の真下にある。
弱点は足元の柔らかい部分であり、そこを真っ赤になるまで攻撃すると倒れこみ本体への攻撃が出来る。

トラウマ

このヌマアラシはピクミンの中でもトラウマを感じる部類である。
上記の様にダマグモよりもデカイのではないか?と思う程の巨体がアルフ達やピクミンに向かって突進する様は恐怖である。
本体を攻撃出来ても一定時間で振り落とされ、逃げるタイミングが遅いと真下の口から舌を出し舐めとってピクミンを捕食される。
体力が半分を越えると舐めとり攻撃が二回に変化するため不意打ちを食らって大被害を受けた人は少なからずいるのではないだろうか……
更に突進の使用も引きずりに変わるため倒しにくくなる。

余談

倒した跡地に戻ってみると、沢山のペレット草が咲いている。
ピクミンを増やしたいなら行ってみるのもアリ

関連タグ

ピクミンシリーズ ピクミンシリーズの原生生物一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「ヌマアラシ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1538

コメント