ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

食虫植物

しょくちゅうしょくぶつ

動物(おもに虫)を捕獲・吸収して成長する植物の総称。食肉植物、肉食植物とも。
目次 [非表示]

概要

などの動物を補殺して消化し、栄養を吸収して成長する植物のこと。

昆虫等だけを餌にするとは限らないため(特に水生植物のものはミジンコ等の小型甲殻類を主食とする)、英語では「食虫植物(insectivorous plant)」より「食肉植物/肉食植物」を意味する名前(carnivorous plant)の方が一般的。


分類学ではなく肉食という生態だけに基づいた括りであり、様々な系統由来の植物が含まれる。被子植物の中では10回以上別々の祖先から食虫植物が収斂進化したとされる。

主に生息地の栄養分が少ない土壌に適応して進化したと考えられる。


食虫植物とは言うがエネルギー源は肉食のみからではなく、他の植物と同様光合成もしている(地中の養分も吸収しているが、根が退化的なものが多い)。それでも前述した環境により栄養が不足し、捕食機構でそれを補うのである。


多くの場合はが捕食器(捕食葉)に特化し、を分泌して虫を引き寄せる。捕食器の形や機構は種類により様々で、大まかに次の通りが挙げられる。

  1. 落とし穴式:捕食器は内部が滑りやすい状で、獲物が落ちると上に登れなくなる。
  2. ハサミ罠式:捕食器が二枚貝トラバサミのように左右開閉して獲物を捕らえる。
  3. 粘着式:捕食器表面の粘液で獲物を捕らえる。
  4. 吸引式:水中の獲物を捕食器内部に吸い込む
  5. 一方通行トンネル式:捕食器に入った獲物が前進しかできなくなる。

ハサミ罠式のハエトリソウが有名で可動のイメージが強いが、不動のものが多い(特に落とし穴や一方通行トンネル式はすべて不動である)。


過剰に捕食してしまうと消化しきれず、死体が腐る事で捕食器がダメージを受ける恐れがあるため、捕食葉にやってきた全ての虫を食べるわけではない。例えば落とし穴式のもの(ウツボカズラサラセニア等)は開口部で運が悪く脚が滑ったもののみを落とし、ハエトリソウは感覚毛を数回刺激されない限り捕食葉を閉じないなどで過剰な捕食を防ぐ。


また、すべての食虫植物が虫などの小動物のみを餌にしているわけではない。例として特に高い標高の雲霧林等に住む一部のウツボカズラは、虫よりも哺乳類などの尿を目当てにしている。


虫に対して強いイメージがあるが、無敵というわけではなく、他の多くの植物と同様草食の虫に食害されることもある。

クモアリなど肉食の虫を捕食器に住まわせて他の虫を捕食させ、その(生きた餌より養分が吸収しやすい)食べ残しや排泄物を貰えるという、虫と互利共生な関係を結ぶ種類もいる。


繁殖の授粉は他の多くの被子植物と同様昆虫を媒介にするため、やってきた授粉者がうっかりして捕食器に落ちないようにの形に工夫するものが多い(花茎を長く伸ばして、捕食葉から大きく離れた所に花を咲かせるなど)。


主な種類


  • ビブリス
    • 不動の粘着式。葉表面の長い毛に粘液の雫が付く。虹色に輝きやすい。

  • ドロソフィルム
    • 不動の粘着式。葉表面の長い毛に粘液の雫が付く。

  • ブロッキニア
    • 不動の落とし穴式。ごく一部の種類のみ。

  • カトプシス
    • 不動の落とし穴式。ごく一部の種類のみ。

人間との関わり

多くは人工栽培が可能。独特な姿形や生態はもちろん、特に捕食葉が大きく派手なウツボカズラサラセニアは豊富な種類と栽培しやすさに相まって、観葉植物としても人気がある。


「家に植えれば虫を駆除してくれる」とよく勘違いされているが、前述した通り引き寄せた虫を食い尽くすわけではない(ていうかその大半を逃せる)ため、虫の駆除に対してはむしろ逆効果である。それどころか充分な日当たりが必要で、室内栽培に不向きな種類もほとんどである。

いずれにせよ、人間に対する実用性はあくまで趣味や鑑賞までである。


フィクション・創作では

植物モンスターとして有名なモチーフであり、映画アニメでは巨大な食虫植物が人を襲ったり食べたりしている。ポケモンではある銀髪をことあるごとに食べるウツボカズラハエトリグサが有名だろう。ただしコジロウの食虫植物系ポケモンは食欲から来る噛みつきではなく一種の愛情表現に近い。(犬の甘噛みみたいなもんである。)


pixivでは転じて「一見おとなしいが、本性は肉食系」なキャラに、このタグが付けられることもある。


関連キャラクター


関連タグ

食肉植物 肉食植物

植物 肉食 捕食

/トラップ 捕獲 拘束 粘着/ネバネバ 落とし穴 トラバサミ

植物モンスター 食人植物

関連記事

親記事

植物 しょくぶつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3517587

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました