ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

3」で新しく仲間に加わった桃色のピクミン。花の色は青紫。名前の通り、背中にミツバチの様なが生えており、空中を自在に飛び回ることができる。また、やや丸みのある胴体にもミツバチのような縞模様がついている。

体格は白ピクミンより小さく、綺麗な青色のゴーグルの様な複眼状の目が印象的。童謡の「とんぼのめがね」よろしく、青いお空を飛ぶから「みずいろめがね」なのかもしれない。

一生懸命、羽ばたきながら果実を運ぶ姿は、声や体色も相まり妖精の様でとっても可愛らしい。CMでは上野樹里キイチゴをプレゼントしていた。

特徴

を飛べる

常に空中を飛行しているので活動範囲がとても広く、運搬物を抱えたまま川や谷を飛び越えることができる。ただし、空輸を優先する傾向があるため、他のピクミンと一緒に運搬物を搬送するのはやや苦手であり、羽ピクミンの数が多いと他のピクミンが落ちようが、お構い無しで空を飛んでしまう。

また、飛んでいたり弱点の位置が高い原生生物にも直接攻撃を仕掛けられる。特にサライムシやシロシジミなどの対処が得意だが、一方でマリグモなどの天敵も存在する。

その他、「3」では竹の柵やひっこぬけ草を上方向に引き上げる作業を行うことができる。「Hey!」や「スマブラ」ではオリマーを抱えて飛行する事で、場外からの復帰や空中移動を補助している。

ちなみに、着水すると溺れる上に自力では復帰できないので、水場で原生生物と戦ったり、運搬物を搬送する際には気をつけてあげよう。

攻撃力が低い

遺伝子の影響なのか、はたまた小さな身体が仇になったのか、一撃の威力は控えめで、黄ピクミンの半分程度の火力しか出ない。コチャッピーの弱点を狙っても一撃で倒せず、1ペレット草さえ破壊に時間がかかる。

一応、数の暴力で攻めたりゲキカラスプレーを使うことで、この弱点は緩和される。特に100匹揃った状態でゲキカラスプレーを使ってからの突撃は、あっという間に原生生物の体力を削り取るほどの優秀な戦術である。

関連イラスト

羽ピクミン
羽ピクミン



関連タグ

ピクミン
赤ピクミン 青ピクミン 黄ピクミン
紫ピクミン 白ピクミン 岩ピクミン

関連記事

親記事

ピクミン ぴくみん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「羽ピクミン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 53748

コメント