ピクシブ百科事典

ハチャッピー

はちゃっぴー

ピクミン2に登場する原生生物。

生態

和名ヤドリピクミンとその宿主
(寄生者)ピクミン科 (宿主)イヌムシ科等


「ヤドリピクミン」という他者に寄生するピクミンの一種に寄生されたチャッピー
寄生したピクミンは宿主の神経に根を絡ませ、宿主の行動を支配している。
が、食欲に関する事だけは宿主任せのようで、仲間であるはずの他のピクミンに普通に襲いかかってくる。

ゲーム内では地下洞窟にのみ生息し、大型の一匹を先頭にピクミンサイズの小型数匹が群れを作っている。
クマチャッピー同様に常にエリアを徘徊するパトロール型で、体力こそ少なめなものの背後を取るのが難しい。

小型のものはコッパチャッピーと呼ばれており、ハチャッピー1体につき最大で10匹付いている。
なお、連れているピクミンの数が100体だった場合、コッパチャッピーがいない状態でエリア内を徘徊している。

ルーイメモによると、天ぷらにして食べるとほのかな草の風味が絶品なんだとか。

関連タグ

ピクミン ピクミン2 チャッピー
コッパチャッピー

pixivに投稿された作品 pixivで「ハチャッピー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165

コメント