ピクシブ百科事典

白ピクミン

しろぴくみん

ピクミンの種類のひとつ。
目次[非表示]

概要

「2」の序盤でオリマーが発見する事となったいピクミン。花の色はピンク。
赤く大きな複眼と小柄な体格が印象的で、一見宇宙人のような印象も受ける。
その無表情とは裏腹に、かなり短気で怒りっぽい性格をしている。

オニヨンは発見されておらず、地中奥深くに咲く白いポンガシグサにピクミンを投げ入れることでのみ増やす事ができ、出し入れする待機場所もドルフィン初号機のコンテナとなっている。

相方の紫ピクミンとは違うベクトルで凶悪な性能を持つピクミン。主に捕食を行う原生生物との戦いでその力を発揮する。
ピクミン3ではストーリーモードには登場せず、チャレンジモードとビンゴバトルで出会うことができる。

特徴

身体にを持つ

身体中に即効性の強力な毒を有しており、自らを食べた原生生物に大ダメージを与えることが出来る。数によってはボスキャラすら瞬殺できる程である(そうして斃れた生物を他の色のオニヨンが回収しても悪影響は全く無い)。
他のピクミンにとっては毒となる成分にも耐性があり、一部の原生生物やトラップが放出する毒を受けても何の影響も受けず、毒に包まれた存在にも平気で飛びついて攻撃できる。そのため、白ピクミンを事実上使用出来ない「3」や「Hey!」の原生生物が放ってくる毒攻撃は、他のピクミンで避ける事しか打つ手がない。

この毒は体外に放出できる程の量があり、初登場時には毒ガスを、ショートムービーでは錆びた金属をも急速に溶かすを吐き出しているシーンが確認できる。

足が早い

同様に身軽な黄ピクミン羽ピクミンと比べても足が非常に早く、最も遅い葉ピクミンの状態でもリーダーの全力疾走に十分ついていくことが出来、花の状態ではそのリーダーすら追い越してしまう事も可能な程の走力を持つ。
そのスピードは運搬の時にも有効であり、身体が小さくとも力は他のピクミンと大差ないため、極めてスムーズに獲物を持ち帰ることが出来る。たとえ運搬中に襲われても、場合によってはそのまま自身の足で逃げ切ってしまえるケースすら存在し、原生生物の攻撃を回避する際にも有効である。

感知能力

赤い複眼の働きにより、完全に地面に埋まった物体を感知する能力を持ち、所々に埋まったお宝やペレット等に反応して掘り出してくれる。
「3」では他のピクミン達も進化によってか同じような能力を身に着けた。

関連イラスト

白ピクミンの生態
白ピクミンには毒がある♪
ピクミン世代交代



関連タグ

ピクミン ピクミンシリーズ 毒属性

pixivに投稿された作品 pixivで「白ピクミン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 24407

コメント