ピクシブ百科事典

ラストサマー

らすとさまー

『ラストサマー』(原題:I Know What You Did Last Summer)とは、1997年にアメリカで公開されたホラー映画である。
目次[非表示]

概要

謎の殺人鬼フィッシャーマンに狙われた若者たちの恐怖を描くショッキング・ホラーで、フィッシャーマンによる数々の罠と殺戮シーン、そして『スクリーム』の脚本家ケヴィン・ウィリアムソンによる謎解きが見どころ。

配給はコロンビア映画
続編として1998年に『ラストサマー2』、2006年に設定やストーリー、キャストを一新した『ラストサマー3』が公開した。

あらすじ

ラストサマー

7月4日の夜、ジュリー、ヘレン、バリー、レイの高校生4人はある晩、車で遊びに興じていたが、不注意から男性を跳ね飛ばしてしまい、事件の発覚を恐れ、男性を海に沈め、この事を決して誰にも口外しないと、互いに固く誓いあう他言無用の約束を交わす。

その1年後、大学に進学したジュリーのもとに「去年の夏、何をしたか知っているぞ」(I Know What You Did Last Summer)と書かれた手紙が届き、周囲で"鉤爪の男"が徘徊するようになり、次第に命を脅かすようになる。

ラストサマー2

殺人鬼フィッシャーマンが死んで一年、悪夢に悩むジュリーは友人の勧めでバハマの孤島へ向かうが、そこで死んだはずのフィッシャーマンが再び襲われる事になる。

ラストサマー3

独立記念日の7月4日、コロラドの田舎町で、アンバー、彼氏のコルビー、親友ゾーイ、ロジャー、PJの5人は、うしろめたい秘密を持つティーンエイジャーを狙うフィッシャーマンのドッキリを仕掛けるが、運悪くPJが事故死してしまい、自分たちの未来を潰したくない彼らは、一生の秘密にすると誓いあって証拠隠滅をしたが、その一年後、アンバーに差出人不明のに送られた「去年の夏の事を知っている」という内容に驚愕、脅迫状が皆に届き一人、また一人殺されていく事になる。

関連動画

ラストサマー・予告編

オープニングソング


関連タグ

ホラー映画 / 洋画 サスペンス スプラッター
フィッシャーマン
コロンビア映画
殺人鬼 復讐  独立記念日 7月4日

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「ラストサマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18433

コメント