ピクシブ百科事典

ラフトクランズ・ファウネア

らふとくらんずふぁうねあ

ラフトクランズ・ファウネアとは、スーパーロボット大戦OGシリーズに登場する人型機動兵器である。
目次[非表示]

機体データ

分類騎士機
動力オルゴン・エクストラクター
補助MMIサイトロン・コントロール
所属フューリー
全長32.5m
重量85.0t
主なパイロットフー=ルー・ムールー
メカニックデザイナー柳瀬敬之


概要

フューリア聖騎士団に配備されている騎士機「ラフトクランズ」のカスタムモデル。
本編中ではフー=ルー・ムールーに与えられた黄緑の機体のみ登場する。
オルゴン・ライフルによる射撃戦を主観に置いた調整が行われており、頭部も専用の物に換装されている。

元々は『スーパーロボット大戦J』に登場したフー=ルーの専用機に相当する。
同作品では全てのラフトクランズがアウルンとデザインが同じであり、フー=ルーの機体は白を基調としたカラーリングだった。
OGシリーズでデザインが大幅に改められた機体で、称号も「スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ」に於いて追加された。

武装

一部を除き、基本的にラフトクランズと同じ。
本項では本機のみの特徴を記載。

オルゴン・ライフル

オルゴン・ソード・ライフルのライフルモードによる射撃。
ファウネアは他の機体と違い、その場に留まったまま高出力で発射する。

オルゴン・ライフル・バスカー・モード

最大出力モードである「バスカー・モード」を起動、高速機動とライフルの連射で敵を翻弄。
その後、敵の背後へ転移してライフルを使い、マテリアライゼーションによるオルゴナイトの塊で拘束。
最後にオルゴナイトの塊の至近距離に転移、オルゴン・ソード・ライフルをオルゴン・キャノンに接続し、最大出力のエネルギーで塊ごと敵を粉砕する。

関連項目

スーパーロボット大戦OGムーン・デュエラーズ
ラフトクランズ
バンプレストオリジナル

pixivに投稿された作品 pixivで「ラフトクランズ・ファウネア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 947

コメント