2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

クトゥルフが、呼ぶ、呼びます

プロフィール

名前ハワード・フィリップ・ラヴクラフト(H・P・ラヴクラフト)
図鑑No.No.88
武器
レアリティ
精神安定
代表作インスマウスの影』、『クトゥルフの呼び声
派閥無し
文学傾向大衆文学
趣味嗜好ポーに付き従うこと(、暗くジメジメしたところにいること?)
誕生日8月20日
CV村上聡


公式人物紹介

『コズミック・ホラーという唯一無二の分野を開拓した作家。
彼の物語を元に編み出された架空の神話体系は「クトゥルフ神話」と呼ばれ、
多くの人間の手が加えられながら今も拡大し続けている。
いつも手に携えている壺の中で何かを飼っているが、その正体はラヴクラフト自身もわからないらしい。
アイスクリームなど、ジャンクな物が好き。』

概要

初登場は2020年1月開催の封蔵書イベント「異境秘録「アッシャー家の崩壊」ヲ浄化セヨ」。その時は「ハワード」という名のNPCとしてで、正体も明らかにされなかった(当時のキャラクター紹介ツイート)。
翌2月「転生研究「ラヴクラフト」」開催にあたり正体が明らかにされ、文豪の1人として実装されることとなった(文豪としてのキャラクター紹介ツイート)。

ゲーム内でのキャラクター像

長い黒髪に赤いメッシュが入った、陰気な青年。
単語のみ繰り返したり、助詞が怪しい、非常にたどたどしい会話しかできず、およそ生気が感じられない表情をしている。寒さを嫌っている描写がある。

常に大事そうに抱えている壺には「ナニカ」が潜んでおり、文豪なら必ず所持している筈の本もこの中に入っている。(本の形状は文豪印章で分かる)
触手がコンニチワすることから、恐らく彼の小説に登場するアレとかソレとかであると考えられるが、作者本人すらわからないというのは一体…?
ぶっちゃけ緑のアレより図書館にいていい存在ではない。(詳しいことは後述)

武器は彼の身体の周囲を輪転する、複数の刃がついた環状のもの。
武器種は「鞭」であるが、他の文豪達のように手で握ってすらおらずラヴクラフトを囲う様に浮遊しており、どのように動かすのかは不明。

そしてのちに指環も追加されたが指輪をはめると「弓」になるが、
弓もメカメカしくでかい。しかも自動射出っぽいのである。こちらも傍に浮遊しておりどう動かしているかは不明。

信じられないことに、生前の性格と著した作品群の狂気にも関わらず、転生した彼の精神は安定である。
喪失した際の言葉を聞くに、もしかすると本当に別世界で経験を積み、鋼のメンタルを手に入れてきた可能性がある























戦闘中の言葉を、更に穿って考えるのならば。
彼は本人を名乗るナニカなのかもしれないが。

余談

イベントで自身が書いた著作について、その特性についてを思い出し、著作に出てくる生物がポーの館を襲撃するというアクシデントを招いたこともあった。これはラヴクラフトにも制御は出来ず(何せクトゥルフ神話は作者死後も他の者たちにより、今も拡大し続けている)、ラヴクラフトの救援要請を聞いた他文豪たちの援護によって襲撃は撃退されている。

壺について

ラヴクラフトがいつも手に抱えている壺。中にはタコのような生き物が入っていて、
ロード中会話では乱歩と夢野が美味しそうと言っていてポーに何故美味しそうというのだと
別の意味で恐れられていた。日本人だから仕方がない。

ある意味ではラヴクラフトよりも表情豊かである。
侵蝕者を吸い込む特性を持っていてラヴクラフトがピンチの時は侵蝕者を吸い込んだり、
敵対者を別場所に飛ばしたりできていた(別空間は宇宙のような場所である)。

得体のしれない壺であったがとある冬、ある出来事をきっかけに壺がラヴクラフトと共に
姿を消してしまい、ボードレールとランボーが彼等を追うこととなる。ポーは風邪をひいていた。

余談ではあるが壺はポーの手によって使い魔の黒猫が入れられていて(封印のようなもの)さらには歯車コンパス(位置がすぐにわかる)も入れられている。


交友関係

生前憧れていたポーに対して、様付けで呼び、召使を名乗り、非常な従順さを見せる。
もっとも性質・技能はあまり従者向きとは言えず、よく怒鳴られている模様。
むしろ親子のようであるが、これについてはポーの誕生日回想(別名:ポー様育児日誌)に詳しく出ている。
今も多少無垢な赤子のようなところはあるが当初はもっとそうだった。

ポーを崇拝するだけあって、同じくポーとその作品を敬愛する者たちとは感性が合う。

また夢野久作は並々ならぬ興味を彼に抱いており、是非とも力をもう一度見せて欲しいと願っている

積極的に他の文豪達と交流のあるほうでないが、人の好い松岡譲に頼み、想像(のはず)の世界のネクロノミコンを探してもらおうなどというとんでもないことをしている。松岡氏には次からは是非とも断って欲しいものである。

異境秘録「悪の華」ヲ浄化セヨ」以降は、同じくポーを崇拝するボードレールに並々ならぬ対抗心を燃やされているが、全く意に介していない。

読み込み画面の会話

  • 江戸川乱歩宮沢賢治にお手製クリームソーダをご馳走してもらい、江戸川乱歩のイタズラ用着色料で真っ青に着色されたクリームソーダに舌鼓を打ち、おかわりを所望するほど気に入っている。
  • 夢野久作と地図を見ながら歩いているのに道に迷ってしまい、業を煮やしたポーに叱られている。


関連タグ

文豪とアルケミスト

エドガー・アラン・ポー(文豪とアルケミスト)
夢野久作(文豪とアルケミスト)

ラヴクラフト

ハワード・フィリップス・ラヴクラフト(文豪ストレイドッグス)別作品のラヴクラフト。容姿が似通っており、こちらも人外疑惑がある。中の人は同作においては井伏鱒二を担当。

関連記事

親記事

鞭文豪 むちぶんごう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ラヴクラフト(文豪とアルケミスト)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ラヴクラフト(文豪とアルケミスト)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 241981

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました