ピクシブ百科事典

レイレナード

れいれなーど

フロム・ソフトウェアのハイスピードロボットアクションゲーム『ARMORED CORE 4』に登場する架空の企業。
目次[非表示]

概要

新興エネルギー企業。
AC用ジェネレータ技術の開発元であり、コジマ技術開発でも重要な位置を占めている。
軍事企業としてはACに特化しており、現行兵器の枠に捕らわれない、野心的、挑戦的な設計方針で知られている。高いネクスト技術を生かし、多くの企業にネクストパーツを供給するが、その情報管理は極めて厳密。

企業名は男性の名前「レイ(Ray)」と「レナード(Leonard)」をあわせたものである。
本社はカナダ北部の湖上にある施設「エグザウィル」。

コジマ技術のリーディングカンパニーであるアクアビットとは密接な関係にある。
アクアビットは北欧に拠点を構える伝統あるエレクトロニクス系軍事企業であり、GAヨーロッパともコジマ技術部門で提携している。

インテリオル・ユニオンとはノーマル開発期から提携関係にある。

ネクスト技術で一歩先を行き、存在=戦力である優秀なリンクスを多数有していた。国家解体戦争を経て世界の支配者となった大企業のの中でもトップクラスの勢力を誇っていたが、リンクス戦争でオリジナルリンクスと本社を失い崩壊した。

ACfaでは技術者達の多くがオーメル・サイエンス・テクノロジーに移籍。
レイレナード製パーツの流れを組むオーメル製品が開発されている。

フレーム

レイレナード アリーヤ (完成版)
UNSUNG +a
03-AALIYAH04-ALICIA(アンサング)

製造していたフレームは「03-AALIYAH」、03-AALIYAHの逆関節脚版「04-ALICIA」が存在する。
頭部は被弾による故障でも機能する独特な複眼が特徴的で、実装甲に依存しないPA関連の性能に優れた近距離高機動戦闘を想定している。
ブレード、マシンガン、プラズマキャノンと武装は一通り揃っているが装甲が薄く、機体のEN消費もやや高めなためクイックブーストを連発したりするとすぐにENが尽きるので多少運用が難しく初心者にはオススメできない。

AC4では当機のカスタマイズ機「シュープリス」が看板機体として扱われている。

(一部文章転載元:アニオタwiki http://www49.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/24578.html

関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「レイレナード」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 83040

コメント