ピクシブ百科事典

一ノ瀬薫(探偵学園Q)

いちのせかおる

漫画アニメ探偵学園Qの登場人物で本作のゲストヒロイン。
目次[非表示]

「幽霊なんかじゃないわ!絶対インチキよ!でも・・・」

CV:本上えみ

概要

「降霊術殺人事件」のゲストヒロインで一人称は「あたし」で心優しい性格で礼儀正しく他人には敬語で話す。主人公キュウの中学の同級生で14歳の茶髪のロングヘアー型の髪型が特徴の美少女。キュウのクラスの女子人気投票では1位を獲得している。兄が二人おり本人は妹。

飛行機事故で亡くなったとされる母親一ノ瀬花代が遺した遺書の在処を教えるという自称降霊術師の朝倉光星のインチキを見破って欲しいという依頼をキュウに頼みに来る。しかし、光星は背中から心臓を刺され刺殺されてしまい、さらに口封じに実の叔母までも殺害されてしまう。しかもその犯人は実の兄二人でさらに光星は飛行機事故を免れて生き延びていた母親の花代であった。その事実に直面しても気丈に振る舞い兄二人を許した。事件後は唯一の親戚である叔父に引き取られたらしく、キュウからの電話には元気そうに答えさらにQクラスの面々に感謝を伝えた。

その後、会社は花代の保険金詐欺が立件されさらに兄二人が実の母親と叔母の二人も殺害した殺人犯として逮捕された為一家離散し、恐らく保険金詐欺により会社は倒産し全てを失いさらに母親と叔母の殺人教唆をした冥王星は復活し、最終回後の続編探偵学園Qプレミアムにも未登場という末路を迎えた。




余談

  • アニメでの服装は基本ミニスカートである。



関連タグ

探偵学園Q 高遠遙一
ヒロイン 悲劇のヒロイン 美少女 

コメント