ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

その名の通り額に三つ目が存在している種族。
とても希少な種族であり、シャボンディ諸島における人身売買オークションにも記載されていない程。
それどころか多種多様な種族が暮らしている万国ですら、幼少期のプリン「化け物」扱いを受け迫害される等、人間離れした体格の人物がゴロゴロいるワンピース世界の中でも異様とも言える扱いを受けている。

種族特有の能力として第三の目が「真の開眼」をすると言われている。
詳細は不明だがリンリンはこれにより「万物の声」が聞こえるようになると予想しており、プリンがポーネグリフを解読できる存在となる事に期待を寄せている。
一方でリンリンがこの事を知ったのはプリンがある程度成長した頃のようで、現在は「隠し玉」として過保護に接しているが、幼少期の頃は三つ目を気味悪がって冷遇していた。

プリンは人間とのハーフであるため「真の開眼」に至れるかは本人にもわからないらしい。

人物

現在作中で確認できる三つ目族は、ハーフであるシャーロット・プリンただ一人だけである。
作中のモブですら他の三つ目族は確認されておらず、その希少性は徹底されている。

純粋な三つ目族である(と思われる)プリンの父親の行方は不明。
母親の方針から他の夫達と同様追放されたものと思われるが、リンリンが三つ目族の能力を知った後も夫を再利用せずに気長にプリンの開眼を待ち続けているあたり、すでに亡くなっている可能性もある。もしくは、プリンの父親は三つ目の特徴を持っておらず、隔世遺伝先祖返りによってプリンの血筋が発覚した可能性もある。

関連項目

ONEPIECE 三つ目 希少民族

関連記事

親記事

ONEPIECEに登場するキャラクター一覧 わんぴーすにとうじょうするきゃらくたーいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「三つ目族(ONEPIECE)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 69

コメント