ピクシブ百科事典

ベガパンク

べがぱんく

 ベガパンクとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する人物である。
目次[非表示]

概要

海軍の科学者達のリーダーであり、「世界最大の頭脳を持つ男」と称される天才科学者。画期的な技術の裏には必ず彼がいるという。

プロフィール

本名ベガパンク
通り名Dr.ベガパンク世界最大の頭脳を持つ男
肩書き海軍科学班トップ
能力不明
誕生日8月9日
年齢不明
出身地偉大なる航路 未来国バルジモア
主な部下無し
CV安原義人


研究成果とそこからの発展

  • 悪魔の実の伝達条件の解明、そこから派生した物に悪魔の実を喰わせる新技術

成果はラッスーファンクフリードスマイリー。いずれも動物系

成果は海軍の軍艦。海楼石は海と同じエネルギーを発するため、船が海上を通り抜けても海王類は気づかない。
成果はパシフィスタジェルマ66の兵士・ヴィンスモーク兄弟(ただしサンジソラが飲んだ劇薬の影響により、血統因子が生まれたままの形に戻ったただの人間)・SAD(人造悪魔の実の原料)
  • サイボーグ技術
成果はバーソロミュー・くまパシフィスタフランキー
  • 人工生物
成果はパンクハザードの竜。
  • 防護服
パンクハザードに置かれてある。シーザーの思考の上を行く代物なため、シーザーのガスを無効化する。

詳しくは下記参照。

本編

頭脳は500年先を行くと言われており、若い頃に制作した設計図ですら完成させるのに200年~300年を要するとされる発明がいくつも存在している。その研究分野も非常に広く、兵器開発から人間の細胞研究まで行っている。なかには人道的に危険な研究が幾つかあるが、殺戮に重点を置いた研究に終始するシーザー・クラウンを咎めたり、故郷の人々のために後述の暖房開発に努めようとするなど、善良な人物としての側面もある。
慎重さもあるのだが、知性と有名税が高すぎるのか、ルフィやローと同様、はみ出し者や狂人に絡まれやすい性質なのか、シーザーや下記のジャッジといった面々に一部の研究成果を悪用されており、有害ガスから人々を守られる装備も、一時期までシーザーとドフラミンゴの関係者に好き勝手に使われていた。

少年期は、冬島である故郷バルジモアを温めるための巨大暖房装置を製作するも、技術や資金の関係から達成出来ず、自分の頭脳と現実が伴わなく故郷の人々を楽にさせられない事を悩んでいた。その苦悩の跡であるバルジモアの研究所は麦わらの一味フランキーに爆破されるまで、それら研究資料の悪用・損失を防止するため厳重に保護されていた。

海軍の科学者になってからは、パシフィスタの開発、悪魔の実の伝達条件の解明、悪魔の実を物に食べさせる技術の開発など数多くの偉業を達成し続けている。以前は、偉大なる航路"新世界"の島パンクハザードに、自身が所長を務める研究所があったが、同僚のシーザー・クラウンの殺戮ガス兵器を発動させたため、現在は壊滅している。また、パシフィスタの開発にあたっては、その試作改造のため、王下七武海の1人バーソロミュー・くまに、本人同意の下改造を行った。この際くまから、「自我を奪う代わりに、麦わらの一味の誰かが戻るまで一味の船サウザンドサニー号を守るプログラムをして欲しい」というくまの依頼を受け入れて、プログラムしている。

世界政府に所属する前の若かりし頃には無法の研究チームに属しており兵器の研究に取り組んでいた。その時に一歩間違えれば神の領域に達する生命の設計図と呼べる代物「生物の血統因子」を発見しそれが世界政府に危険視されたためベガパンクは逮捕され所属していた研究チームは世界政府に買収された。(これが後の海軍の科学班にあたるのかは不明)
逮捕されはしたものの現在の立場を見るに、何らかの取引かベガパンクの知識を欲したのかは不明だが、ある程度自由に研究できる立場になっており、何かしらの経緯を経て科学者に復帰したと思われる。

そこにはジェルマ王国の国王・ヴィンスモーク・ジャッジも所属しておりジャッジは一人政府の手を逃れ血統因子を応用した「命」のコピーと改造の研究を行い現在のジェルマ66の基盤とし、世界から恐れられ同時に憧れられる軍隊を作るに至った。



麦わらの一味との関係

麦わらの一味のフランキーは、ベガバンクが海軍に入る前から使っていたバルジモアの研究所に押し入り、そこにあった設計図などの資料を参考に体を再改造した。また、その際に誤って研究所の自爆スイッチを押して研究所を爆破してしまう。そのため、現在研究所は消滅している。

サンジの父・ジャッジはかつて無法の研究チームに所属し兵器開発の研究を行った同志である。ベガパンクが発見した「血統因子」の発見を世界政府が危険視し研究チームが世界政府に買収された後もジャッジは政府の手を逃れ一人血統因子の研究を進めその果てに複製(クローン)の兵隊の開発と優れた血統因子を持つ人間を生み出すことになり、そのさなか血統因子の操作によって生み出された5人の子供の一人がサンジであり、間接的にベガパンクはサンジの出生の大きな要因となっている。

関連項目

ONEPIECE 世界政府 海軍 戦桃丸 バーソロミュー・くま パシフィスタ 悪魔の実 海楼石

フランキー サンジ

シーザー・クラウン ヴィンスモーク・ジャッジ

pixivに投稿された作品 pixivで「ベガパンク」のイラストを見る

関連商品

関連商品をもっと見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2128

コメント