ピクシブ百科事典

ヴィンスモーク・ジャッジ

ゔぃんすもーくじゃっじ

ヴィンスモーク・ジャッジとは、尾田栄一郎の漫画『ONE PIECE』の登場人物である。
目次[非表示]

「――そこで思い出したんだ・・・そういえば昔もう一人・・・出来損ないがいたな・・・
 お前は”生贄”だ サンジ」



「”出来損ない”に……‼借りなど作らない‼」


「──もはや”我々”の夢は潰えた…!!!」
「わずか66日の夢の跡に残された 故郷(くに)の土も踏めぬ亡霊達に 合わせる顔もない!!!
「貴様などに我が王国の300年の無念の魂を預けた…己が憎い!!!


概要

世界政府と繋がりを持つ海洋国家ジェルマ王国を率いるヴィンスモーク家の当主で、国王兼科学戦闘部隊ジェルマ66総帥である麦わらの一味コックのサンジの父親。

ダリのような髭で、長髪をしており、仮面に覆われていて、今の所素顔は確認出来ない。

プロフィール

本名ヴィンスモーク・ジャッジ
異名怪鳥(ガルーダ)
懸賞金不明
所属ジェルマ王国ジェルマ66
能力不明
出身地北の海
CV堀秀行


人物

北の海を完全征服する野望を持っている。

彼の軍隊「ジェルマ66」は、モルガンズの世界経済新聞の絵物語「海の戦士ソラ」にて、主人公と敵対する悪の軍隊と語られているが、その実態は国土を持たない国である。
これは約300年前、ジェルマ王国がかつて北の国を制圧し『ジェルマ帝国』を築きながらもわずか66日の天下に終わり、国土を追われたことに由来する。

彼は、北の海(ノースブルー)を再びジェルマ王国の力で制圧して復讐を果たし、国土を失った先祖達の無念を晴らすことだけを考えて、他の全てを犠牲にし、省みることなく生きてきた男である。
その非道さも辞さない姿は娘ヴィンスモーク・レイジュからは内心驕っているとも思われている。

家族に対する情愛は最低限あるが、それらもジェルマ帝国復活の悲願以上に優先するものではなく、子供達と共にジェルマ帝国復活を達成したいと考えている。
後継者たる息子達に対しては、戦争に勝つため、自分の科学力の全てを費やし、恐怖心や敵に対する慈悲も持たず、高い戦闘能力を持つ改造人間にした。
ヴィンスモーク・イチジヴィンスモーク・ニジヴィンスモーク・ヨンジ達はこれにより格上の敵に臆することもないが、引き換えに他者の命は勿論、自分の死に対しても無感情になってしまっており、後に因果応報とはいえ、自身の破滅に直面しても尚それを何とも思わないどころかあざ笑っている息子たちの狂態を目の当たりにしたジャッジも思わず愕然としてしまった程だった。

ヴィンスモーク・ソラに対する愛情もあったが、息子達4人の感情に対して大幅な改造のメスを入れることに対してソラが「心を失ったら人間ではない」と猛反対し大喧嘩。結局、ソラが強引に止めようと劇薬を飲み、サンジのみ通常の人間”出来損ない”として生まれてきてしまう。
結果として、ソラは劇薬の後遺症で衰弱死(彼女を捕まえるようなことはせず、亡くなるまでの間、ジェルマの病院にずっと入院させていた)。
サンジは、彼にとって、その”優しさ・笑顔”がソラ譲りであること、彼の存在そのものがソラの抵抗の証であること、加えて自分との対立が原因で彼女の死を招いてしまったことを連想させるものであり、子供時代のサンジに対して虐待と呼べるほどつらく当たるようになってしまった。

サンジに対する最低限の愛情は『自分の手や命令で死なせられない』程度で、”優しさに満ちた”幼少時の彼の顔を見ることすら嫌悪し、最終的に彼を一室に監禁。
サンジがジェルマから出奔する際はそれを止めもせず、自分の知らない所で勝手に野垂れ死にしてくれるのなら、一向に構わないと語っており、「ヴィンスモークの名を他に語らないこと」のみを頼んだ。
現在に至ってはサンジのことを息子と思っておらず、政治の道具としてしか見ていないと語っている(ただし、サンジから決別・絶縁宣言をされた際は少なからずショックを受けた様子)。
当然ながら現在のサンジからは憎悪されており、レイジュからも、内心嫌悪されている。

「王族は人から奉仕されるもので、人に奉仕するものではない」と、サンジが料理で人に奉仕しようとする行為に良い感情を抱いていない。その王族としての気質ゆえか、部下やクローン兵士を使い捨てることは勿論、人を利用することに対してなんとも思っていない節がある。
一方、ビッグ・マム海賊団との同盟の一件・妻との喧嘩・サンジから「父親じゃない」と絶縁をはっきりと言い渡された際には苦しそうな表情を見せるなど、自業自得ではあるが、人に利用される・裏切られること、見捨てられることに対してはあまり想定できず、精神的ダメージが大きい節も見られる。

実戦では前線に出ることもあり、「男は拳で語るものだ」」という信念も持つ。
かつて剣を教えたはずながらも足技を使うサンジに対しては、一騎打ちをした際に「実の親を足蹴に!?」と不快感を示していた。

好戦的な戦士である一方、若い頃はベガパンクと研究を共にしており、彼の発見した「血統因子」理論の実用化にも成功し、息子たちの改造や優れたクローン兵士の量産に成功している優秀な科学者という一面も持つ。
シーザー・クラウンとも知り合いであった。

戦闘能力

「科学は戦争で進歩する」

ジェルマ66の科学力を巧みに扱い、戦闘に際してはレイドスーツを身にまとう。
本人は息子のような改造人間ではないようだが、レイドスーツを着込めばそれなりの戦闘力を誇る。
異名の怪鳥(ガルーダ)はレイドスーツによる飛行能力から由来した様子。
武器はこれまた科学力の結晶による電撃を放つ槍。
飛行能力と槍による立体的な攻撃を行う。

完全なスーツ頼りではなく覇気も習得しているようで、幼少時はただの子供だったサンジが覇気を習得していたことには少し驚いていた。

来歴

過去

過去に北の海の4人の王を殺害した「四国斬り」なる大事件も起こしている。

約20年前より、北の海を完全征服するという野望を実現させるべく、最強の兵士を作り出す為に科学者時代の研究成果を用いてレイジュやイチジニジやサンジ、ヨンジの5人姉弟に遺伝子レベルでの改造を行う。

しかし、妻ヴィンスモーク・ソラの活躍によりサンジだけが改造の影響を受けずに普通の人間として生まれた事から不満を覚えてサンジにだけは辛く当たり続け、遂には部下を騙すために偽の葬式まで挙げて鉄仮面を被せた上で地下牢に幽閉するという非道な仕打ちを行った(食事と本だけは与えており、直接殺すような事はしなかった)。

その後、レイジュの手助けによって脱走したサンジと遭遇するが、彼を止めようとはせず、人前で自身が父親であることを口外しないことを条件として脱走を見逃した。

新世界

北の海制圧を実現させる為に、ビッグ・マム海賊団政略結婚による同盟を結ぼうとしていたが、『大事な息子達』を凶暴で危険極まりないビッグ・マムの元へ置きたくないと考える。

結果としてかつて自分が決別を受け入れた『大事ではない息子』であるサンジを探して婿(生贄)として差し出す事を思いつき、彼が賞金首になっていたことを(スケベ顔の)写真できちんと確認すると、権力を使って海軍に賞金を上乗せし、生け捕りのみに変更させた。

ホールケーキアイランド篇

ビッグ・マムの圧力を利用する形でサンジを呼び戻す事に成功し、それでも悪びる様子も見せる事無く、ゼフすらいつでも殺害できると脅し、彼を野望の為の道具として扱った。
ビッグ・マムが裏で自身らの皆殺しを画策している事を知らないまま、ホールケーキ城屋上で行われた彼女の娘であるシャーロット・プリンサンジの結婚式を喜びながら見ていたが、麦わらの一味の乱入後、シャーロット・ペロスペローに拘束され息子達共々銃を向けられる。
ようやくビッグ・マムの裏切りを知り、自分と先祖の悲願を道半ばで断たれたことに絶望して涙を流した。

その後なんとか、ビッグ・マムの大発狂に乗じて動いた、自分を大嫌いなはずのサンジによって助けられる。
直後、レイドスーツを息子達と共に装着。
麦わらの一味・カポネ・ベッジ連合軍に協力する形でビッグ・マムに対して反旗を翻して麦わらの一味を子供達が手助けし、カポネ・ベッジが「大頭目」に変身した際には息子達と共に中に避難。

そしてつかの間の時間、サンジに対し、憎いはずの自分たちを助けた理由を問う。
サンジから「父親が悲しむ。 ガキの頃の過ぎ去った恨みに固執して…血を分けた実の家族の死をあざ笑う程度の小せェ男になったのかと…呆れられる、あの人に顔向けできねェ様な生き方は…おれはしねェ!!」「13年前ジェルマから逃げ出したヴィン・スモーク・サンジは海で一度死んだんだ!お前もそれを望んでた。」「だから認めろ!お前はおれの父親じゃねェっ!!ヴィンスモーク・ジャッジ!!二度とおれ達の前に現れるな!!」と決別宣言を出される。
息子の覚悟を持った宣言に対しどこか苦しそうな表情を見せながらも、「サンジにも東の海にも二度と近付かない」と約束。

今までのケジメを付けるため、ベッジが提案した脱出の作戦に対し、「”出来損ない”に・・・借りなど作らない!」とジェルマ自らベッジ達の護衛を買って出て、ビッグ・マム海賊団に立ち向かう。

子供達と共に時間稼ぎに努め、自身は信じる相手を間違えてしまったせいで取り返しのつかない事態を招いてしまった己の不明を呪い恥じながらシャーロット・リンリンに挑むも、怪物たる彼女に勝てる道理もなく敗北。
カタクリスムージーペロスペローを始めとするビッグ・マム海賊団の圧倒的戦力を前に処刑を待つ身となるが、”偶然”ホールケーキ城が倒壊。その隙をついて息子達と共に脱出した。

関連タグ

ジェルマ王国 ジェルマ66 加盟国(世界政府)
ヴィンスモーク

ヴィンスモーク・ソラ
ヴィンスモーク・レイジュ ヴィンスモーク・イチジ ヴィンスモーク・ニジ
サンジ ヴィンスモーク・ヨンジ

ベガパンク シーザー・クラウン

デュバル(ONEPIECE)

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴィンスモーク・ジャッジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15021

コメント