ピクシブ百科事典

シャーロット・スナック

しゃーろっとすなっく

シャーロット・スナックとは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する海賊である。
目次[非表示]

概要

四皇シャーロット・リンリン率いるビッグ・マム海賊団の元スイート4将星の一角で、リンリンの息子(25男)

プロフィール

本名シャーロット・スナック
異名不明
懸賞金6億ベリー
所属ビッグ・マム海賊団
能力不明
誕生日不明
年齢不明
身長不明
出身地新世界
CV不明


人物

ウルージ以上の巨漢で、団子のような髪型に簪が刺さっており、厚着のコートやマフラーを巻いているのが特徴。

元々ビッグ・マム海賊団ではクラッカースムージーカタクリにスナックを加えた4人が最高幹部"スイート4将星"を名乗っていた。しかし、スナックは頂上戦争後の2年の間に「最悪の世代」の一人、ウルージによって倒されてしまったため、将星から降格されてしまい、現在はスイート3将星となってしまっている。

ウルージに敗北したのは相当苦い記憶になっており、麦わらの一味の追跡の際はため息をつきながら「最悪の世代か.....」と落ち込んでいた。

戦闘能力

現在のところ、スナックの戦闘シーンが描かれていないため、戦闘スタイルや悪魔の実の有無は不明。ウルージに敗北したとはいえ、将星を名乗っていたことから相当な実力者だと思われる。

経歴

頂上戦争後の2年の間に、ビッグ・マム海賊団の縄張りに迷い込んだウルージと戦うも敗北した(アニメではウルージに敗北した時の様子が描かれていた)。

このことがブリュレの口から語られて以降長らく登場していなかったが、ホールケーキ城崩壊後の麦わらの一味追討にてようやく登場した。
オーブンや弟妹たちと共にカカオ島にて鏡から出てくるルフィを待ち構える。
その後ジェルマ66の艦隊襲来に驚いた時に素顔が判明している。またその際に、ジャッジと対峙している様子が描かれた。

余談

  • 懸賞金について

将星の地位に就いていただけあってかなりの高額な賞金首だと思われていたが、懸賞金は6億ベリー。決して低くない額ではあるが他の将星たちに比べると物足りないように感じる(サボよりも下)。
一見すればスナックが「将星なのに大したことないな…」と見られがちだが、何度も言われているように懸賞金額は総合危険度であり、単純な実力の優劣を示しているわけではない(懸賞金が高い者は強い場合が多いのも事実だが)。
長男であることを考えれば長年ビッグ・マム海賊団に貢献したのだから、それだけの年数分の懸賞金がつくのも不思議ではない。 逆に言えば、兄姉とは異なり25男と決して早く生まれたわけでもなく、政府からペロスペローほど危険視されていないにもかかわらず、将星に取り立てられたスナックの実力の高さを裏付けているともいえるだろう。

関連タグ

ONEPIECE 海賊 四皇 ビッグ・マム 
ビッグ・マム海賊団 シャーロット・リンリン

スイート3将星
シャーロット・カタクリ
シャーロット・スムージー
シャーロット・クラッカー

pixivに投稿された作品 pixivで「シャーロット・スナック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15749

コメント