ピクシブ百科事典

シャーロット・フランペ

しゃーろっとふらんぺ

少年漫画『ONE PIECE』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

41人の兄を持ち・・・・・・!!
内40人のおにー様達が選ぶ「ベスト妹(イモ)ーティスト賞」受賞の私はみんなの人気者♡

—だけどカタクリおにー様は38人の妹全員の憧れの存在!!
何なら全弟達にも憧れている!!敵は多い

誰もがカタクリおにー様のお気に入りになりたい!!
でも私こそが最愛の妹!!“キングオブ妹”になる女っ!!

ここでおにー様の役に立ってポイントアップよ♡

プロフィール

名前シャーロット・フランペ
異名無し
懸賞金不明
所属ビッグ・マム海賊団/カタクリファンクラブ会長兼特攻隊長
能力不明
年齢15歳
誕生日2月11日(フ(2)ランペ 一(1)番のい(1)もうと)
CV斎藤千和


概要

ビッグ・マム海賊団シャーロット家の36女。

ガムを好んで愛用しており、風船ガムを擬人化したような姿をしているが、その可愛らしい容姿から40人いる兄にかわいがられ、部下に慕われている(らしい)。

性格

カタクリに愛されたいと思っている一方で、カタクリには完璧超人であることを求めており、カタクリが苦戦しただけで「あの人はいつでも完璧でなきゃ!」や「幻滅しちゃう!!」と語るなど、実際は完璧な人間を演じているカタクリを妄信的に慕っているだけであり、またカタクリが好きというよりは「自分の理想通りのカタクリと、そんなカタクリが好きな自分」が好きという、自分自身にひたすら心酔しているだけのナルシストでもある。

何度も血を流しながらも立ち上がるルフィの姿を見苦しいと思いながら馬鹿にして笑ったり、自分の要望にそぐえない部下はフォークで刺すなど身勝手な面も強く、また「ベスト妹(イモ)ーティスト賞」受賞の自分は人気者であると鼻にかけている。

尾田先生がシャーロット家のなかでも彼女だけ本編で年齢を明かしたのは彼女が年相応に精神が未成熟であることを示したかったのかもしれない。

戦闘能力

自分の胴体をまるで風船のように膨らませて空中に浮いていることから能力者と思われる。

無音の吹き矢を得意とする。
射出の前には息を吸い込んで体が少し膨らみ、射出時には息を吐きだすため体が少し縮むことが特徴。
相手に対して極度の集中状態だったとはいえ、カタクリやルフィも気付かない程のものを打ち込むことが出来る。

  • シビレ針

吹き矢による攻撃。当たると体がしびれて一時的に力が入らなくなる。痺れ以外の毒性や薬害はないようで、毒に対して強い耐性を持つルフィにも通じたが、痺れがとれた後は、弱体化する様子はなかった。

活躍

ビッグ・マム暗殺騒動、ブリュレ再誘拐が起きて時間が経過した後という、何とも間の悪い時に本格参戦。
ルフィと戦っているカタクリを吹き矢や、部下による狙撃で援護しようとしており、一時はルフィに矢を当てて彼の動きを封じたものの、ルフィを嘲笑う際に大声で笑ってしまった為に陰で援護をしている事をカタクリに知られてしまう。

当初は援護自体を褒めて貰えるものだと勘違いして喜びを露わにしたが、嘲笑混じりの援護を良しとしなかった上に自身の加勢に気付けなかったカタクリがルフィへのケジメのつもりで自分を刺して怪我を負う姿を目の当たりにしたことで一時呆然となり、更には醜い素顔を曝け出したカタクリから「薄っぺらい援護などするな」と叱責され、同時に彼の素顔を初めて知ったことで同じく見ていた部下と共にカタクリに幻滅する。

今までの態度を一変させてカタクリに「化け物」や「ださい」と罵倒の言葉を浴びせ、挙句の果てには「もう兄だと認めない」と言い放った上に「口が裂けた写真を国中にばら撒いてやる」と部下に写真を撮るように命じるが、自身らを黙らせる為にルフィとカタクリが放った覇王色の覇気の激突を受けてしまい、最終的には部下と共にその場で泡を吹いて気絶させられた。

余談

  • てへぺろすペロー

フランペは掲載当時「33女」と記載されており、サンジと結婚することになっていた35女のシャーロット・プリンが15歳の彼女より歳が若いのかとファンの間で一時騒ぎになったが、後に公式Twitterから正しくは「36女」と誤記を訂正するツイートが投稿された。以下、尾田さんからのコメント。
別に気づく人はあまりいないとおもいますが、ホントにどうも、てへぺろすペローです。

関連タグ

ビッグ・マム海賊団

シャーロット・カタクリ

pixivに投稿された作品 pixivで「シャーロット・フランペ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32452

コメント