ピクシブ百科事典

ヴィンスモーク・ニジ

ゔぃんすもーくにじ

ヴィンスモーク・ニジとは、少年漫画「ONEPIECE」に登場する人物である。
目次[非表示]

「出迎えがねェじゃねェかよ・・・あいつの

CV:宮内敦士(幼少時は三田ゆう子)

概要

科学戦闘部隊ジェルマ66幹部にしてヴィンスモーク家の二男。
2つ名は『デンゲキブルー』
すこしリーゼントがかった青髪とゴーグルが特徴で、とは逆の色合いの、2の文字が描かれたマントを羽織っている。
またベルトのバックルが髑髏と稲妻をあしらったデザインであり、ミンク族のように打撃と同時に電撃を放てる他、アブサロムのように姿を隠す事もできる。
兄と同じく、名前および全体像が出たのは838話が初。

人物像

出番が少ないため詳しいところは不明だが、姉のレイジュにはイチジやヨンジと同様に「あの3人こそお父様の理想の戦士」「『かわいそう』とか『悲しい』とか思う感情が”ない”」と評されている。
イチジやレイジュと違い短気な部分があるところが垣間見える。どちらかというとの方に似ている可能性がある)。
自分に恥をかかせた女給を顔が変形するほど殴る(女性に甘いサンジをおびき寄せるための罠の可能性あり)、幼少期に竹刀試合に負けたサンジを気絶してもなお叩き続けるなど、兄弟の中では最も粗暴な人物。
女にも冷酷かと思ったら、ナミに対しては兄弟共々目がハートになっており、女好きなところは共通している模様。

他の兄弟もだが、改造によって戦いに不要な感情が欠落している影響で自身のものを含め命というものに執着がないらしく、作中でビッグ・マム海賊団に裏切られて一家全員が今まさに皆殺しにされようという状況下で、まるで他人事のようにイチジやヨンジと談笑している。
その異様な光景を見た父親のジャッジは(自業自得とは言え)動揺し、レイジュは「人間とは思えない」と内心で気味悪がっている。

関連項目

ONEPIECE

pixivに投稿された作品 pixivで「ヴィンスモーク・ニジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63969

コメント